ホーム > アルバム > 8.570895 R. シュトラウス:家庭交響曲/メタモルフォーゼン(シュターツカペレ・ヴァイマール/ヴィト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570895
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
リヒャルト・シュトラウス Richard Strauss
アーティスト
アントニ・ヴィト Antoni Wit , シュターツカペレ・ヴァイマール Weimar Staatskapelle

R. シュトラウス:家庭交響曲/メタモルフォーゼン(シュターツカペレ・ヴァイマール/ヴィト)

STRAUSS, R.: Symphonia Domestica / Metamorphosen (Weimar Staatskapelle, Wit)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570895

全トラック選択/解除

リヒャルト・シュトラウス - Richard Strauss (1864-1949)

**:**
家庭交響曲 Op. 53, TrV 209

Symphonia domestica, Op. 53, TrV 209

録音: 27-29 November 2007, CCN Weimarhalle, Weimar, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/302207
**:**
»  Bewegt -
1.

-

**:**
»  Scherzo -
2.

-

**:**
»  Wiegenlied -
3.

-

**:**
»  Adagio -
4.

-

**:**
»  Finale
5.

-

 
**:**
メタモルフォーゼン(23の独奏弦楽器のための習作) TrV 290
6.

Metamorphosen, TrV 290

録音: 4-6 July 2005, CCN Weimarhalle, Weimar Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/302208
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
自分のプライヴェートまでを音楽にするのか!と眉をひそめる人も多いかも知れません。この交響曲、確かに書き過ぎちゃっています。のんびり屋で夢見がちな夫(R.シュトラウス自身と思われる)、快活でおしゃべりな妻(パウリーネでしょう)、かわいい子ども、彼らは全て音で表現され、諍いも睦みあいも全て克明に描かれています。特に第3楽章での濃厚な夫婦の愛の場面では頬が赤らんでしまうことでしょう。あまりにも情報量の多いスコアをきちんと再現するのは本当に困難なのか、あまり実演で取り上げられることもない難曲として知られています。対照的に置かれた悲痛なメタモルフォーゼンは戦争で破壊されたドイツを目の当たりにした晩年の彼の心情を映した作品です。ベートーヴェンの「英雄交響曲」の葬送行進曲をモティーフにした鎮魂歌で、バーバーのアダージョに匹敵する美しさです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。