ホーム > アルバム > 8.570948 オアナ:ギター作品集 - ティエント/日が昇れば/月時計(デヴァイン)

オアナ:ギター作品集 - ティエント/日が昇れば/月時計(デヴァイン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570948
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
モーリス・オアナ Maurice Ohana
アーティスト
グレアム・アンソニー・デヴァイン Graham Anthony Devine

オアナ:ギター作品集 - ティエント/日が昇れば/月時計(デヴァイン)

OHANA, M.: Guitar Music (Devine, 10-string guitar) - Tiento / Si le jour parait… / Cadran lunaire

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570948

全トラック選択/解除

モーリス・オアナ - Maurice Ohana (1913-1992)

**:**
ティエント
1.

Tiento

録音: 25-28 October 2007, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/312439
 
**:**
日が昇れば

Si le jour parait…

録音: 25-28 October 2007, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/312451
**:**
»  I. 寺院
2.

-

I. Temple

**:**
»  II. 願い
3.

-

II. Enueg

**:**
»  III. マヤ・マーシャ
4.

-

III. Maya-Marsya

**:**
»  IV. 4月20日(悲歌)
5.

-

IV. 20 Avril (Planh)

**:**
»  V. ベレニスの髪
6.

-

V. La chevelure de Berenice

**:**
»  VI. 四方の風の戯れ
7.

-

VI. Jeu des quatre vents

**:**
»  VII. 後朝
8.

-

VII. Aube (Alba)

 
**:**
月時計

Cadran lunaire

録音: 25-28 October 2007, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/312456
**:**
»  I. 土星
9.

-

I. Saturnal

**:**
»  II. ホンド
10.

-

II. Jondo

**:**
»  III. シルヴァ
11.

-

III. Sylva

**:**
»  IV. カンディル
12.

-

IV. Candil

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
モロッコ生まれの作曲家、オアナは本来はユダヤ系の血筋を持ちながらも、父親がジブラルタル(イベリア半島のイギリス領土)出身だったため、イギリス国籍を取得しました。パリで学び、ドビュッシーとファリャから強く影響を受け、一時期はローマでカセッラにも学び、少しずつ独自の作風を模索、円熟期には、フラメンコとアフリカの民族音楽、そして中世音楽にも魅了されるなど、様々な風土の影響を受けた情熱的な作品を多く書いています。ギターの作品も多く書いていて、どれもスペインの音楽に現代的な味付けを施した熱い曲ばかり。ここでは名主デヴァインの弾く十弦ギターの深い響きを心行くまで堪能することができるでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。