ホーム > アルバム > 8.570996 ロスラヴェッツ:チェロ・ソナタ第1番、第2番/ヴィオラ・ソナタ第1番(チェロ編)/瞑想曲/白い乙女たちのの踊り(コストフ/ヴァルコフ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570996
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ニコライ・アンドレイェヴィチ・ロスラヴェッツ Nikolay Andreyevich Roslavets
アーティスト
ヴィクトル・ヴァルコフ Viktor Valkov , ラチェザール・コストフ Lachezar Kostov

ロスラヴェッツ:チェロ・ソナタ第1番、第2番/ヴィオラ・ソナタ第1番(チェロ編)/瞑想曲/白い乙女たちのの踊り(コストフ/ヴァルコフ)

ROSLAVETS, N.A.: Cello Sonatas Nos. 1 and 2 / Meditation / Dances of the White Maidens / Viola Sonata No. 1 (arr. for cello) (Kostov, Valkov)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570996

全トラック選択/解除

ニコライ・アンドレイェヴィチ・ロスラヴェッツ - Nikolay Andreyevich Roslavets (1881-1944)

**:**
チェロ・ソナタ第1番
1.

Cello Sonata No. 1

録音: 23-24 October 2008, The Academy of Arts and Letters, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/374917
 
**:**
瞑想曲
2.

Razdum'ye (Meditation)

録音: 23-24 October 2008, The Academy of Arts and Letters, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/374918
 
**:**
チェロ・ソナタ第2番
3.

Cello Sonata No. 2

録音: 23-24 October 2008, The Academy of Arts and Letters, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/374919
 
**:**
白い乙女たちのの踊り
4.

Tantsi belikh dev (Dances of the White Maidens)

録音: 23-24 October 2008, The Academy of Arts and Letters, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/374920
 
**:**
ヴィオラ・ソナタ第1番(チェロとピアノ編)
5.

Viola Sonata No. 1 (version for cello and piano)

録音: 23-24 October 2008, The Academy of Arts and Letters, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/374921
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2011/04/01
モスクワ音楽院で作曲を学ぶも、同時代の印象派の影響を強く受けたため、ロシアの音楽家の中でも特異で革新的な曲を残したロスラヴェツ(1880-1944)。このアルバムに収録された作品は、とりわけアヴァンギャルドで神秘的な音に満たされています。彼はアーノルト・シェーンベルクの《月に憑かれたピエロ》について最初のロシア語論文を執筆したことでも知られており、音列にも非常なこだわりを見せた人です。あまりにも前衛的だったためか、1930年代に起こった「ソ連社会主義の芸術路線」の波にのまれ、一時は忘れ去られてしまいました。そんな彼の作品が見直されたのは、彼の姪であるエフロシーニャの尽力によってであり、最近では彼自身の名誉も回復され、作品の演奏機会も多くなっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。