ホーム > アルバム > 8.571257 ビレット・ベートーヴェン・エディション 7 - ピアノ協奏曲集 2 - 第3番, 第4番(ビルケント響/ヴィト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.571257
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
アーティスト
アントニ・ヴィト Antoni Wit , ビルケント交響楽団 Bilkent Symphony Orchestra , イディル・ビレット Idil Biret

ビレット・ベートーヴェン・エディション 7 - ピアノ協奏曲集 2 - 第3番, 第4番(ビルケント響/ヴィト)

BEETHOVEN, L. van: Piano Concertos, Vol. 2 (Biret) - Nos. 3, 4 (Biret Beethoven Edition, Vol. 7)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.571257

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 Op. 37

Piano Concerto No. 3 in C Minor, Op. 37

録音: January 2008, Bilkent Symphony Hall in Ankara, Turkey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/275912
**:**
»  I. Allegro con brio
1.

-

**:**
»  II. Largo
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro
3.

-

 
**:**
ピアノ協奏曲第4番 ト長調 Op. 58

Piano Concerto No. 4 in G Major, Op. 58

録音: January 2008, Bilkent Symphony Hall in Ankara, Turkey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/275913
**:**
»  I. Allegro moderato
4.

-

**:**
»  II. Andante con moto
5.

-

**:**
»  III. Rondo: Vivace
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2011/08/01
ビレットとヴィトのコンビによる、なんとも重量級のベートーヴェン(1770-1827)が生まれました。第3番の1楽章の長い提示部は、まさに交響曲を聴いているかのような味わい。ワクワク感が最高潮に達したところで登場するピアノ。決して焦ることなく、着々と音楽を進めて行く様は、本当に聴いていて気持ちの良いものです。第2主題も過度に歌わせることなく、あくまでも無骨さを崩さないところがビレット流。この人は、流麗さが求められるところを、敢えてゴツゴツ表現するのですね。そんなビレットが演奏する第4番がまた面白いのです。「こんなに力強くこの曲を演奏するか?」と思わせるところが彼女らしさなのかもしれません。ヴィトの指揮も、ベートーヴェンの「漢」ぶりを引き立てています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。