ホーム > アルバム > 8.571260 ビレット・ベートーヴェン・エディション 10 - ピアノ・ソナタ集 5 - 第9番, 第10番, 第13番, 第14番

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.571260
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
アーティスト
イディル・ビレット Idil Biret

ビレット・ベートーヴェン・エディション 10 - ピアノ・ソナタ集 5 - 第9番, 第10番, 第13番, 第14番

BEETHOVEN, L. van: Piano Sonatas, Vol. 5 (Biret) - Nos. 9, 10, 13, 14 (Biret Beethoven Edition, Vol. 10)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.571260

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ピアノ・ソナタ第9番 ホ長調 Op. 14, No. 1

Piano Sonata No. 9 in E Major, Op. 14, No. 1

録音: May 2004, Brussels
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/335577
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Allegretto
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Allegro comodo
3.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ第10番 ト長調 Op. 14, No. 2

Piano Sonata No. 10 in G Major, Op. 14, No. 2

録音: May 2004, Brussels
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/335592
**:**
»  I. Allegro
4.

-

**:**
»  II. Andante
5.

-

**:**
»  III. Scherzo: Allegro assai
6.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ第13番 変ホ長調 Op. 27 No. 1

Piano Sonata No. 13 in E-Flat Major, Op. 27, No. 1

録音: May 2008, Brussels
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/335636
**:**
»  I. Andante
7.

-

**:**
»  II. Allegro molto e vivace
8.

-

**:**
»  III. Adagio con espressione
9.

-

**:**
»  IV. Allegro vivace
10.

-

 
**:**
ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 「月光」 Op. 27, No. 2

Piano Sonata No. 14 in C-Sharp Minor, Op. 27, No. 2, "Moonlight"

録音: May 2008, Brussels
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/335644
**:**
»  I. Adagio sostenuto
11.

-

**:**
»  II. Allegretto
12.

-

**:**
»  III. Presto agitato
13.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2011/10/01
ビレットのベートーヴェンを聴く時は、少しだけ固定観念を振り払う必要がありそうです。何しろ彼女は美しいメロディを美しく歌わせることにはあまり興味がないようですし、早いパッセージを流麗に演奏することにもあまり気合いを入れていないようなのですから。さて、このソナタ集に収録されている4曲ではどんな演奏を聞かせてくれるのでしょうか?まず「ソナタ・アルバム」でおなじみの若干平易に書かれているOp.14の2つのソナタを聴いてみてください。万が一、ピアノ学習者がこの真似をしたとしたら即叱られてしまうことでしょう。独創的過ぎて少々ついていけない人もいるのでは。そして、ともに「幻想曲風」という副題がついたOp.27の2つのソナタでは、ビレットの自由自在な解釈を味わうことができます。切れ目なく奏される第1番での目まぐるしく変化する曲想、そして誰もが知っている「月光」ソナタでの揺らぎなき幻想。一歩一歩踏みしめるかのような堅実な終楽章も味わい深いものがあります。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。