ホーム > アルバム > 8.571277 ビレット・アーカイヴ・エディション 4 - ベルク:ピアノ・ソナタ第1番/ウェーベルン:変奏曲/ブーレーズ:ピアノ・ソナタ第2番

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.571277
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
アントン・ウェーベルン Anton Webern , ピエール・ブーレーズ Pierre Boulez , アルバン・ベルク Alban Berg
アーティスト
イディル・ビレット Idil Biret

ビレット・アーカイヴ・エディション 4 - ベルク:ピアノ・ソナタ第1番/ウェーベルン:変奏曲/ブーレーズ:ピアノ・ソナタ第2番

BERG, A.: Piano Sonata No. 1 / WEBERN, A.: Variations / BOULEZ, P.: Piano Sonata No. 2 (Biret Archive Edition, Vol. 4)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.571277

全トラック選択/解除

アルバン・ベルク - Alban Berg (1885-1935)

**:**
ピアノ・ソナタ Op. 1
1.

Piano Sonata, Op. 1

録音: 1974, Atlantic Recording Studios, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/398889

アントン・ウェーベルン - Anton Webern (1883-1945)

**:**
ピアノのための変奏曲 Op. 27

Variations for Piano, Op. 27

録音: 1972, Atlantic Recording Studios, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/398941
**:**
»  I. Sehr massig
2.

-

**:**
»  II. Sehr schnell
3.

-

**:**
»  III. Ruhig fliessend
4.

-

ピエール・ブーレーズ - Pierre Boulez (1925-2016)

**:**
ピアノ・ソナタ第2番

Piano Sonata No. 2

録音: 1972, Atlantic Recording Studios, New York
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/398942
**:**
»  I. Extremement rapide - Encore plus vif
5.

-

**:**
»  II. Lent
6.

-

**:**
»  III. Modéré, presque vif
7.

-

**:**
»  IV. Vif - Tres modéré… Tres librement…
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2011/11/01
あのポリーニが、ブーレーズのピアノ・ソナタ第2番で注目を浴びたのは1978年の来日公演の時でした。超難解と言われる「ゲンダイオンガク」を事もなく弾きこなす若者(当時)に息を飲んだ人も多かったのでは。とはいえ、ブーレーズがこの曲を書いたのは1948年のことであり、1950年には初演されているのだから、当然様々なピアニストが手掛けていたことは間違いないのです。その中にビレットがいたとは・・・。この録音は1972年、ポリーニよりも1歳年上の彼女が31歳の時。確かに現代曲をバリバリ弾いていた人だから、全く不思議はないのだけれど、やはりこうして実際の演奏を聴いてみると、「すごい人がいるものだ」と感嘆せずにはおれません。他にはベルク、ウェーベルンとおなじみの作品を2曲。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。