ホーム > アルバム > 8.571280 ビレット・コンチェルト・エディション 5 - チャイコフスキー:協奏幻想曲/ピアノ協奏曲第2番(ビルケント響/セレブリエール/タバコフ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.571280
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー Pyotr Il'yich Tchaikovsky
アーティスト
ホセ・セレブリエール José Serebrier , エミール・タバコフ Emil Tabakov , ビルケント交響楽団 Bilkent Symphony Orchestra , イディル・ビレット Idil Biret

ビレット・コンチェルト・エディション 5 - チャイコフスキー:協奏幻想曲/ピアノ協奏曲第2番(ビルケント響/セレブリエール/タバコフ)

TCHAIKOVSKY, P.I.: Concert Fantasia / Piano Concerto No. 2 (Biret Concerto Edition, Vol. 5)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.571280

全トラック選択/解除

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー - Pyotr Il'yich Tchaikovsky (1840-1893)

**:**
Concert Fantasia in G Major, Op. 56

録音: January 2010, Bilkent Symphony Hall in Ankara, Turkey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6447136
**:**
»  I. Quasi rondo: Andante mosso
1.

-

**:**
»  II. Contrastes: Andante cantabile - Molto vivace
2.

-

 
**:**
Piano Concerto No. 2 in G Major, Op. 44 (original version)

録音: November 2004, Bilkent Symphony Hall in Anakra, Turkey
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6447137
**:**
»  I. Allegro brillante
3.

-

**:**
»  II. Andante non troppo
4.

-

**:**
»  III. Allegro con fuoco
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2011/11/01
最近のビレットはますますその技巧に磨きをかけているようで、このアルバムから聞こえてくる音楽も芳醇の極みと言えるでしょう。まず、チャイコフスキーの秘曲、協奏的幻想曲は1884年に書かれた2楽章形式からなるピアノ協奏曲です。どうしても彼のピアノ協奏曲は第1番以外はあまり耳にする機会がないのだけれども、実はどれもなかなかの力作であり、なぜ人気が出ないのか不思議に思う人も多いのではないでしょうか。この演奏、とにかくセレブリエールが指揮するオーケストラが絶品。ひたすら力強く曲を盛り上げます。第2番は1879年から1880年にかけて作曲され、N.ルビンシテインに献呈されたもので、こちらもとても美しく技巧的なのですが、第2楽章のチェロとヴァイオリンの二重奏があまりにも長すぎて、ジロティがカットしてしまったりと、少々不幸な生い立ちを持つ曲です。ただ、少々残念なのは、どちらの曲も、美しいメロディが多すぎること。あまりの美メロの連続に、どこを「お気に入り」にすればよいのかわかりません。そんな毎日フレンチのフルコースを食べているかのような贅沢な悩みに浸るのもよいものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。