ホーム > アルバム > 8.571379 ベネット:ピアノ六重奏曲/室内三重奏曲/弦楽四重奏曲(ヴィリアーズ四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.571379
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ウィリアム・スタンデール・ベネット William Sterndale Bennett
アーティスト
ヴィリアーズ四重奏団 Villiers Quartet , ニック・ストリングフェロー Nicholas Stringfellow , ジェイムズ・ディケンソン James Dickenson , レオン・ボッシュ Leon Bosch , ジェレミー・ヤング Jeremy Young

ベネット:ピアノ六重奏曲/室内三重奏曲/弦楽四重奏曲(ヴィリアーズ四重奏団)

BENNETT, W.S.: Piano Sextet / Chamber Trio / String Quartet (Villiers Quartet)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.571379

全トラック選択/解除

ウィリアム・スタンデール・ベネット - William Sterndale Bennett (1816-1875)

**:**
ピアノ六重奏曲 嬰ヘ短調 Op. 8

Piano Sextet in F-Sharp Minor, Op. 8

録音: 3-5 January 2018, Royal Northern College of Music, Manchester, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6777941
**:**
»  I. Allegro moderato ma con passione
1.

-

**:**
»  II. Scherzo: Quasi presto
2.

-

**:**
»  III. Andante grazioso
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro assai ed energico
4.

-

 
**:**
室内三重奏曲 イ長調 Op. 26

Chamber Trio in A Major, Op. 26

録音: 3-5 January 2018, Royal Northern College of Music, Manchester, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6777942
**:**
»  I. Andante tranquillo ma con moto
5.

-

**:**
»  II. Serenade: Andante ma un poco Scherzando
6.

-

**:**
»  III: Finale: Allegro fermato
7.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲 ト長調 WoO 17

String Quartet in G Major, WoO 17

録音: 3-5 January 2018, Royal Northern College of Music, Manchester, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6777943
**:**
»  I. Allegro moderato
8.

-

**:**
»  II. Adagio
9.

-

**:**
»  III. Menuetto: Allegro
10.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/08/01
1816年、シェフィールドでオルガニストの父のもとに生まれたスタンデール・ベネット。早くに父を亡くしたため、祖父のもとで音楽の手ほどきを受けました。10歳で王立音楽アカデミーに特待生として入学、10年間に渡りヴァイオリンとピアノ、作曲を学び、在学中に書いた「ピアノ協奏曲」は、彼自身の独奏で初演。これを聴いたメンデルスゾーンはその才能に注目し、ベネットをドイツに招待します。その後、彼はイギリスで演奏活動を行いながらも頻繁にドイツを訪れ、ライプツィヒではシューマンとも親交を結び、お互いに強い友情で結ばれました。このアルバムにはベネットの3つの室内楽作品を収録。ピアノを伴う六重奏曲は、明らかにメンデルスゾーンの影響が表れていますが、スケールの大きさではメンデルスゾーンを上回るほどの強い感情表現を伴った力作です。他には三重奏曲と、世界初録音となる弦楽四重奏曲を収録。こんなに美しい曲があったのかと驚きの連続の1枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。