ホーム > アルバム > 8.572126 ハイドン:ミサ曲集 6 - ミサ曲第2番「ミサ・ブレヴィス」, 第14番「ハルモニー・ミサ」(トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572126
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
フランツ・ヨーゼフ・ハイドン Franz Joseph Haydn
作詞家
ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
ジェーン・グローヴァー Jane Glover , キルステン・ゾレク=アヴェラ Kirsten Sollek , ニューヨーク・トリニティ教会合唱団 Trinity Church Choir, New York , アンドリュー・ノーレン Andrew Nolen , オーウェン・バーディック Owen Burdick , ナコル・パルマー Nacole Palmer , ニーナ・ファイア Nina Faia , マシュー・ヘンスラッド Matthew Hensrud , アン・ホイット Ann Hoyt , ダニエル・ムトル Daniel Mutlu , ジュリー・リストン Julie Liston , リチャード・リポルド Richard Lippold , ルベル・バロック管弦楽団 REBEL Baroque Orchestra

ハイドン:ミサ曲集 6 - ミサ曲第2番「ミサ・ブレヴィス」, 第14番「ハルモニー・ミサ」(トリニティ合唱団/レーベル・バロック管/バーディック)

HAYDN, J.: Masses, Vol. 6 - Masses Nos. 2, "Missa brevis" and 14, "Harmoniemesse" (Trinity Choir, Rebel Baroque Orchestra, Burdick, Glover)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572126

全トラック選択/解除

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン - Franz Joseph Haydn (1732-1809)

**:**
ミサ曲第2番 ヘ長調 「ミサ・ブレヴィス」 Hob.XXII:1

Mass No. 2 in F Major, Hob.XXII:1, "Missa brevis"

録音: 23-24 May 2001, Trinity Church, Broadway at Wall Street, New York City, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/353076
**:**
»  Kyrie
1.

-

**:**
»  Gloria
2.

-

**:**
»  Credo
3.

-

**:**
»  Sanctus
4.

-

**:**
»  Benedictus
5.

-

**:**
»  Agnus Dei: Agnus Dei
6.

-

**:**
»  Agnus Dei: Dona nobis pacem
7.

-

 
**:**
ミサ曲第12番 変ロ長調 「ハルモニー・ミサ」 Hob.XXII:14

Mass No. 14 in B-Flat Major, Hob.XXII:14, "Harmoniemesse"

録音: 5-6 September 2008, Trinity Church, Broadway at Wall Street, New York City, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/353077
**:**
»  Kyrie
8.

-

**:**
»  Gloria: Gloria in excelsis Deo
9.

-

**:**
»  Gloria: Gratias agimus tibi
10.

-

**:**
»  Gloria: Quoniam tu solus sanctus
11.

-

**:**
»  Credo: Credo in unum Deum
12.

-

**:**
»  Credo: Et incarnatus est
13.

-

**:**
»  Credo: Et resurrexit
14.

-

**:**
»  Credo: Et vitam venturi
15.

-

**:**
»  Sanctus
16.

-

**:**
»  Benedictus
17.

-

**:**
»  Agnus Dei: Agnus Dei
18.

-

**:**
»  Agnus Dei: Dona nobis pacem
19.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/12/01
「ミサ・ブレヴィス」とは「小さなミサ」という意味。1749年、変声期を迎えた17歳のハイドンはそれまで活躍していた聖歌隊を去らなくてはいけませんでした。この時、彼が今までの音楽的成果を表すために作曲したのがこの曲だと言われています。知識不足を補うため、彼は当時有名な作曲家であったポルポラに会い、イタリアの音楽様式について学んだのもこの時期です。小さいながらも充実した書式で書かれた溌剌とした音楽です。一方、第12番「ハルモニー・ミサ」は1802年、70歳の時の作品。ハイドン最後のミサ曲で、すでに「天地創造」や「四季」などの傑作をものにしていた彼ならではの堂々とした作品です。1802年9月8日。エステルハージ公爵夫人の命名日を祝う日のための演奏会で初演されました。ここでいう「ハルモニー」とは木管合奏の意味。充実した管楽器の響きが随所に現れる感動的な大作です。ニューヨーク・トリニティ教会合唱団の艶やかな歌声が胸に迫ります。ミサ曲の番号表記は、ブライトコプフ社の旧全集での通し番号に拠ります。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。