ホーム > アルバム > 8.572152 マルケヴィチ:管弦楽作品全集 2 - 新時代/シンフォニエッタ/シネマ序曲(アーネム・フィル/リンドン=ジー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572152
CD発売時期
1997年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
イーゴリ・マルケヴィチ Igor Markevitch
アーティスト
アーネム・フィルハーモニー管弦楽団 Arnhem Philharmonic Orchestra , クリストファー・リンドン=ジー Christopher Lyndon-Gee

マルケヴィチ:管弦楽作品全集 2 - 新時代/シンフォニエッタ/シネマ序曲(アーネム・フィル/リンドン=ジー)

MARKEVITCH, I.: Orchestral Works (Complete), Vol. 2 - Le Nouvel Age / Sinfonietta / Cinema-Ouverture (Arnhem Philharmonic, Lyndon-Gee)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572152

全トラック選択/解除

イーゴリ・マルケヴィチ - Igor Markevitch (1912-1983)

**:**
新時代

Le nouvel age

録音: 6-7 December 1995, Musis Sacrum, Arnhem, The Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/327805
**:**
»  I. Ouverture
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Hymne
3.

-

 
**:**
シンフォニエッタ ヘ長調

Sinfonietta in F Major

録音: 21-22 March 1996, Musis Sacrum, Arnhem, The Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/327806
**:**
»  I. Allegro moderato
4.

-

**:**
»  II. Allegretto marcato - Andantino - Allegretto
5.

-

**:**
»  III. Andante
6.

-

**:**
»  IV. Allegro risoluto
7.

-

 
**:**
シネマ序曲
8.

Cinema-ouverture

録音: 4 December 1995, Musis Sacrum, Arnhem, The Netherlands
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/327816
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
大指揮者として知られるマルケヴィチ。しかし、第二次世界大戦前は「恐るべき才能を持った作曲家」として認知されていました。その作品は全て20代に書かれ(彼はなぜか29歳で作曲をやめてしまう)そのどれもが目を見張るほどの完成度を備えています。彼の資質が最も良く表出されているのは「シンフォニエッタ」でしょう。炸裂するエネルギー、時折見せる神秘的な表情、など枚挙にいとまがありません。「シネマ序曲」は1931年の作品。レオニード・マシーンが構想した映画(結局作られなかった)のためのバレエ作品です。複雑なリズムとサイレンなどの特殊楽器を駆使したこの曲、とても19歳の若者の手になるものとは思えません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。