ホーム > アルバム > 8.572264 ピアソラ/ハービソン/シュラー/パーシケッティ:クラリネット・アンサンブル作品集(アーデン/モラレス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572264
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
エヴァン・ジポリン Evan Ziporyn , ガンサー・シュラー Gunther Schuller , トーマス・E・バーカー Thomas E. Barker , ヴィンセント・パーシケッティ Vincent Persichetti , ジョン・ハービソン John Harbison , アストル・ピアソラ Astor Piazzolla
編曲者
ブルース・エドワーズ Bruce Edwards
アーティスト
ラウラ・アーデン Laura Ardan , ジェイムズ・オグニベーネ James Ognibene , テオドーレ・シェーン Theodore Schoen , エヴァン・ジポリン Evan Ziporyn , ティモシー・パラダイス Timothy Paradise , リッカルド・モラレス Ricardo Morales

ピアソラ/ハービソン/シュラー/パーシケッティ:クラリネット・アンサンブル作品集(アーデン/モラレス)

Clarinet Ensemble Music - PIAZZOLLA, A. / HARBISON, J. / SCHULLER, G. / PERSICHETTI, V. (Schoen, Ardan, Morales, Paradise) (Clarinet Hive)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572264

全トラック選択/解除

アストル・ピアソラ - Astor Piazzolla (1921-1992)

**:**
タンゴの歴史(クラリネット・アンサンブル編)

Histoire du Tango (arr. E. Bruce for clarinet quartet)

録音: 7 April 2008, KAS Music & Sound, Astoria, New York, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360005
**:**
»  I. Bordel 1900
1.

-

**:**
»  II. Cafe 1930
2.

-

**:**
»  III. Nightclub 1960
3.

-

**:**
»  IV. Concert d'aujourd'hui
4.

-

ジョン・ハービソン - John Harbison (1938-)

**:**
トリオ・ソナタ(2つのクラリネットとバス・クラリネット編)

Trio Sonata (version for 2 clarinets and bass clarinet)

録音: 4-5 January 2008, Maud Moon Weyerhaeuser Recording Studio at Minnesota Public Radio, St. Paul, Minnesota, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360017
**:**
»  I. Fast
5.

-

**:**
»  II. Fast
6.

-

**:**
»  III. Fast
7.

-

**:**
»  IV. Fast
8.

-

ガンサー・シュラー - Gunther Schuller (1925-2015)

**:**
デュオ・ソナタ

Duo Sonata

録音: 4-5 January 2008, Maud Moon Weyerhaeuser Recording Studio at Minnesota Public Radio, St. Paul, Minnesota, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360025
**:**
»  I. Adagio
9.

-

**:**
»  II. quarter note = 60
10.

-

**:**
»  III. Allegro
11.

-

トーマス・E・バーカー - Thomas E. Barker (-1988)

**:**
シングル・シックス
12.

Single Six

録音: 7 April 2008, KAS Music & Sound, Astoria, New York, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360060

ヴィンセント・パーシケッティ - Vincent Persichetti (1915-1987)

**:**
セレナード第13番 Op. 95

Serenade No. 13, Op. 95

録音: 7 April 2008, KAS Music & Sound, Astoria, New York, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360061
**:**
»  I. Allegretto
13.

-

**:**
»  II. Larghetto
14.

-

**:**
»  III. Andantino
15.

-

**:**
»  IV. Andante
16.

-

**:**
»  V. Vivo
17.

-

**:**
»  VI. Adagietto
18.

-

**:**
»  VII. Allegro
19.

-

エヴァン・ジポリン - Evan Ziporyn (1959-)

**:**
ハチの巣
20.

Hive

録音: 4-5 January 2008, Maud Moon Weyerhaeuser Recording Studio at Minnesota Public Radio, St. Paul, Minnesota, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/360107
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/06/01
このアルバムの最後に収録されている、ジポリンの「ハチの巣」をタイトル名にした、ちょっとオシャレなクラリネット・アルバムです。様々なサイズのクラリネットのために書かれた20世紀の作品を、まるでハチが蜜を集めるかのように並べてあります。耳にする機会の多いピアソラの「タンゴの歴史」も、クラリネット・アンサンブルで聴くと、感傷的な音色のせいか、いい具合に鋭角さが取れて、まことに穏やかで美しい作品へと変貌するのが興味深いところです。全ての楽章に「速く」と書かれたハービソンのトリオ・ソナタも楽しい曲です。他にもジャズ風味あり、古典的な作品ありと、クラリネットの可能性を極限まで追求した作品がぎっしり詰まっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。