ホーム > アルバム > 8.572276 サラサーテ:ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 4 (楊天堝/ナヴァール響/マルティネス=イスキエルド)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572276
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
パブロ・デ・サラサーテ Pablo de Sarasate
アーティスト
楊天堝(ティアンワ・ヤン) Tianwa Yang , ナヴァール交響楽団 Navarre Symphony Orchestra , エルネスト・マルティネス=イスキエルド Ernest Martínez Izquierdo

サラサーテ:ヴァイオリンと管弦楽のための作品集 4 (楊天堝/ナヴァール響/マルティネス=イスキエルド)

SARASATE, P. de: Violin and Orchestra Music, Vol. 4 (Tianwa Yang, Navarre Symphony, Martinez-Izquierdo)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572276

全トラック選択/解除

パブロ・デ・サラサーテ - Pablo de Sarasate (1844-1908)

**:**
序奏とタランテラ Op. 43 (ヴァイオリンと管弦楽編)
1.

Introduction and Tarantella, Op. 43 (version for violin and orchestra)

録音: 9-13 November 2009, Baranain Concert Hall, Pamplona, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3132530
 
**:**
サン・フェルミンのホタ Op. 36 (ヴァイオリンと管弦楽編)
2.

Jota de San Fermin, Op. 36 (version for violin and orchestra)

録音: 9-13 November 2009, Baranain Concert Hall, Pamplona, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3132556
 
**:**
「ドン・ジョヴァンニ」による演奏会用幻想曲 Op. 51 (ヴァイオリンと管弦楽編)
3.

Concert Fantasy on Don Giovanni, Op. 51 (version for violin and orchestra)

録音: 9-13 November 2009, Baranain Concert Hall, Pamplona, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3132557
 
**:**
「魔弾の射手」による演奏会用幻想曲 Op. 14 (ヴァイオリンと管弦楽編)
4.

Concert Fantasy on Der Freischutz, Op. 14 (version for violin and orchestra)

録音: 9-13 November 2009, Baranain Concert Hall, Pamplona, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3132558
 
**:**
パンプローナのホタ Op. 50 (ヴァイオリンと管弦楽編)
5.

Jota de Pamplona, Op. 50 (version for violin and orchestra)

録音: 9-13 November 2009, Baranain Concert Hall, Pamplona, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3132559
 
**:**
スコットランドの歌 Op. 34 (ヴァイオリンと管弦楽編)
6.

Airs ecossais, Op. 34 (version for violin and orchestra)

録音: 9-13 November 2009, Baranain Concert Hall, Pamplona, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3132560
 
**:**
夢 Op. 53 (ヴァイオリンと管弦楽編)
7.

Reve, Op. 53 (version for violin and orchestra)

録音: 9-13 November 2009, Baranain Concert Hall, Pamplona, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3132561
 
**:**
フォレのエスプリ Op. 48
8.

L'Esprit Follet, Op. 48

録音: 9-13 November 2009, Baranain Concert Hall, Pamplona, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3132562
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/09/01
歴史上「最も成功したヴァイオリニスト」サラサーテ(1844-1908)。「彼の音色は美しく、プログラムは常に新鮮で人気があった」と名手ヴィエニャエフスキが語り、またルジェロ・リッチも「彼の最も際立った特徴は純粋で魔法のような音色であった」と語ります。そんなサラサーテの「ヴァイオリンと管弦楽のための音楽集」はこの第4集で締めくくられますが、有名な「序奏とタランテラ」を冒頭に置くことで、その華麗さが一層印象付けられる仕組みになっています。奇跡のように美しいメロディ、驚くばかりの左手のテクニックなど、まさに「目の眩むばかり」の技巧を駆使した名曲です。モーツァルトやウェーバーのメロディが散りばめられた「演奏会用幻想曲」や、スペインらしさが際立つ「ホタ」、イザイに捧げられた「スコットランドの歌(エコセーズ)」他、魅力的な小品が目白押しです。ヴァイオリンはもちろん楊天堝。滑らかな音色、表現力。どこをとっても文句なしです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。