ホーム > アルバム > 8.572368 ボッケリーニ:6つのチェロ・ソナタ集(A. ピアッティによるチェロとピアノ編)(アモソフ/スン・ジェンル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572368
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ルイジ・ボッケリーニ Luigi Boccherini
編曲者
アルフレード・ピアッティ Alfredo Piatti
アーティスト
フェドール・アモソフ Fedor Amosov , スン・ジェンル Jen-Ru Sun

ボッケリーニ:6つのチェロ・ソナタ集(A. ピアッティによるチェロとピアノ編)(アモソフ/スン・ジェンル)

BOCCHERINI, L.: 6 Cello Sonatas (arr. A. Piatti for cello and piano) (Amosov, Jen-Ru Sun)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572368

全トラック選択/解除

ルイジ・ボッケリーニ - Luigi Boccherini (1743-1805)

**:**
チェロ・ソナタ第1番 イ長調 G. 13 (A. ピアッティによるチェロとピアノ編)

Cello Sonata No. 1 in A Major, G. 13 (arr. A. Piatti for cello and piano)

録音: 10-11 October 2008, The Ballroom Studio, Lansing, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364935
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Largo
2.

-

**:**
»  III. Allegro
3.

-

 
**:**
チェロ・ソナタ第2番 ハ長調 G. 6 (A. ピアッティによるチェロとピアノ編)

Cello Sonata No. 2 in C Major, G. 6 (arr. A. Piatti for cello and piano)

録音: 10-11 October 2008, The Ballroom Studio, Lansing, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364936
**:**
»  I. Allegro
4.

-

**:**
»  II. Largo
5.

-

**:**
»  III. Allegro
6.

-

 
**:**
チェロ・ソナタ第3番 ト長調 G. 5 (A. ピアッティによるチェロとピアノ編)

Cello Sonata No. 3 in G Major, G. 5 (arr. A. Piatti for cello and piano)

録音: 10-11 October 2008, The Ballroom Studio, Lansing, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364937
**:**
»  I. Largo
7.

-

**:**
»  II. Allegro alla militare
8.

-

**:**
»  III. Minuetto
9.

-

 
**:**
チェロ・ソナタ第4番 変ホ長調 G. 10 (A. ピアッティによるチェロとピアノ編)

Cello Sonata No. 4 in E-Flat Major, G. 10 (arr. A. Piatti for cello and piano)

録音: 10-11 October 2008, The Ballroom Studio, Lansing, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364938
**:**
»  I. Adagio
10.

-

**:**
»  II. Allegro
11.

-

**:**
»  III. Affettuoso
12.

-

 
**:**
チェロ・ソナタ第5番 ヘ長調 G. 1(A. ピアッティによるチェロとピアノ編)

Cello Sonata No. 5 in F Major, G. 1 (arr. A. Piatti for cello and piano)

録音: 10-11 October 2008, The Ballroom Studio, Lansing, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364939
**:**
»  I. Allegro moderato
13.

-

**:**
»  II. Largo
14.

-

**:**
»  III. Amoroso
15.

-

 
**:**
チェロ・ソナタ第6番 イ長調 G. 4 (A. ピアッティによるチェロとピアノ編)

Cello Sonata No. 6 in A Major, G. 4 (arr. A. Piatti for cello and piano)

録音: 10-11 October 2008, The Ballroom Studio, Lansing, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/364940
**:**
»  I. Adagio
16.

-

**:**
»  II. Allegro
17.

-

**:**
»  III. Affettuoso
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/09/01
1771年にロンドンで発表されたこの6曲のソナタは、本来チェロと通奏低音のために書かれていました。それを1870年代にイタリアの名チェリスト、アルフレード・ピアッティがチェロとピアノのために編曲。彼自身が素晴らしい技巧の持ち主だったせいもあり、もともと聴き応え(弾き応え)たっぷりの原曲が、一層輝かしい作品へと変身しています。ボッケリーニ特有の滑るようなパッセージはそのまま、竹を割ったような決然とした響きが耳にも新鮮です。ここで演奏するロシア出身のチェリスト、アモソフは、2007年クヌシェヴィツキー・コンクールを始めとした多くの国際コンクールの覇者。若々しく溌剌とした音色で聴き手を魅了します。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。