ホーム > アルバム > 8.572425 オルウィン:室内楽作品集 - ソナタ集/組曲/弦楽三重奏曲/対話(プレイン/グールド/フランシス/ブラッドリー/ウェイクフォード/ラーマン/エルミタージュ弦楽三重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572425
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ウィリアム・オルウィン William Alwyn
アーティスト
ルーシー・ウェイクフォード Lucy Wakeford , エルミタージュ弦楽三重奏団 Hermitage String Trio , ルーシー・グールド Lucy Gould , サラ=ジェーン・ブラッドリー Sarah-Jane Bradley , サラ・フランシス Sarah Francis , ロバート・プレーン Robert Plane , ソフィア・ラーマン Sophia Rahman

オルウィン:室内楽作品集 - ソナタ集/組曲/弦楽三重奏曲/対話(プレイン/グールド/フランシス/ブラッドリー/ウェイクフォード/ラーマン/エルミタージュ弦楽三重奏団)

ALWYN, W.: Chamber Music - Sonatas / Suite / String Trio / Conversations (Plane, Gould, Francis, Bradley, Wakeford, Rahman, Hermitage String Trio)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572425

全トラック選択/解除

ウィリアム・オルウィン - William Alwyn (1905-1985)

**:**
クラリネット・ソナタ
1.

Clarinet Sonata

録音: 4-5 October 2009, Henry Wood Hall, London, England
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/538575
 
**:**
オーボエ・ソナタ

Oboe Sonata

録音: 4-5 October 2009, Henry Wood Hall, London, England
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/539844
**:**
»  I. Moderato e grazioso
2.

-

**:**
»  II. Andantino
3.

-

**:**
»  III. Allegro (quasi valse tempo)
4.

-

 
**:**
ヴィオラ・ソナチネ

Viola Sonatina

録音: 4-5 October 2009, Henry Wood Hall, London, England
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/539845
**:**
»  I. Prelude: Lento e rubato
5.

-

**:**
»  II. Dance: Allegretto
6.

-

**:**
»  III. Aria: Andante piacevole
7.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro moderato e deciso
8.

-

 
**:**
オーボエとハープのための組曲

Suite for Oboe and Harp

録音: 4-5 October 2009, Henry Wood Hall, London, England
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/539846
**:**
»  I. Minuet: Moderato
9.

-

**:**
»  II. Valse Miniature: Allegro grazioso
10.

-

**:**
»  III. Jig: Allegro molto
11.

-

 
**:**
弦楽三重奏曲

String Trio

録音: 4-5 October 2009, Henry Wood Hall, London, England
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/539847
**:**
»  I. Allegro molto - Meno mosso - Allegro molto - Adagio
12.

-

**:**
»  II. Molto vivace
13.

-

**:**
»  III. Andante - Poco più mosso
14.

-

**:**
»  IV. Allegro ma non troppo - Poco più mosso - Meno mosso, grazioso - più mosso - Meno mosso - Molto meno mosso - Andante espressivo
15.

-

 
**:**
対話

Conversations

録音: 4-5 October 2009, Henry Wood Hall, London, England
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/539848
**:**
»  I. Prelude: Moderato a calmato
16.

-

**:**
»  II. Romanza: Andante e tranquillo
17.

-

**:**
»  III. Chorale: Broad and expressive but with movement
18.

-

**:**
»  IV. Fughetta: Allegro moderato e molto ritmico
19.

-

**:**
»  V. Arioso: Con moto e placido
20.

-

**:**
»  VI. Carillon: Allegro commodo
21.

-

**:**
»  VII. Intermezzo: Slow and clear
22.

-

**:**
»  VIII. Capriccio: Allegro molto (quasi presto volante)
23.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/09/01
膨大な作品を残したイギリスの作曲家アルウィン。室内楽作品はその中でも重要な役割を占めることは間違いないでしょう。このアルバムには、1934年から1962年までに作曲された6つの作品を収録しています。クラリネット・ソナタでは緩やかなメロディーが用いられていますが、その作風は後期になるに従って、少しずつ収斂し、より仄暗い世界へと傾いていくのです。まだ諧謔性のあるオーボエ・ソナタ、そして暗き雲が立ち込めるかのようなヴィオラ・ソナタなど、渋い音楽好きにはたまらない曲集でしょう。「対話」と称された短い8つの曲は、無駄な物が一切ない、厳しく美しい世界です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。