ホーム > アルバム > 8.572499 ショパン:歌曲集(パシェチニク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572499
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
ポーリーヌ・ヴィアルド=ガルシア Pauline Viardot-Garcia , フレデリック・ショパン Fryderyk Chopin
作詞家
ステファン・ヴィトヴィツキ Stefan Witwicki , リュドヴィク・オシンスキ Ludwik Osiński , ジグムント・クラシンスキ Zygmunt Krasinski , ボーダン・ザレスキ Bohdan Zaleski , ルイ・ポメイ Louis Pomey , ヴィンセンティ・ポル Wincenty Pol , アダム・ミツキェヴィチ Adam Mickiewicz
アーティスト
オルガ・パシェチニク Olga Pasichnyk , ナターリャ・パシェチニク Natalya Pasichnyk

ショパン:歌曲集(パシェチニク)

CHOPIN, F.: Songs (Olga and Natalya Pasichnyk)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572499

全トラック選択/解除

フレデリック・ショパン - Fryderyk Chopin (1810-1849)

**:**
19のポーランドの歌 Op. 74

17 Songs, Op. 74

録音: 21-23 December 2009, Warsaw Philharmonic Concert Hall, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/414665
**:**
»  No. 1. Zyczenie
1.

-

**:**
»  No. 2. Wiosna
2.

-

**:**
»  No. 3. Smutna rzeka
3.

-

**:**
»  No. 4. Hulanka
4.

-

**:**
»  No. 5. Gdzie lubi
5.

-

**:**
»  No. 6. Precz z moich oczu
6.

-

**:**
»  No. 7. Posel
7.

-

**:**
»  No. 8. Sliczny chlopiec
8.

-

**:**
»  No. 9. Z gor, gdzie dzwigali
9.

-

**:**
»  No. 10. Wojak
10.

-

**:**
»  No. 11. Dwojaki koniec
11.

-

**:**
»  No. 12. Moja pieszczotka
12.

-

**:**
»  No. 13. Nie ma czego trzeba
13.

-

**:**
»  No. 14. Pierscien
14.

-

**:**
»  No. 15. Narzeczony
15.

-

**:**
»  No. 16. Piosnka litewska
16.

-

**:**
»  No. 17. Spiew z mogily - Leci liscie z drzewa
17.

-

 
**:**
魅惑
18.

Czary

録音: 21-23 December 2009, Warsaw Philharmonic Concert Hall, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/414666
 
**:**
ドゥムカ
19.

Dumka

録音: 21-23 December 2009, Warsaw Philharmonic Concert Hall, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/414667

ポーリーヌ・ヴィアルド=ガルシア - Pauline Viardot-Garcia (1821-1910)

**:**
16歳(原曲:マズルカ第31番 変イ長調 Op. 50, No. 2)
20.

Seize-ans (arr. of Mazurka No. 31 in A-Flat Major, Op. 50, No. 2)

録音: 21-23 December 2009, Warsaw Philharmonic Concert Hall, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/414668
 
**:**
私を愛して(原曲:マズルカ第23番 ニ長調 Op. 33 No. 2)
21.

Aime-moi (arr. of Mazurka No. 23 in D Major, Op. 33, No. 2)

録音: 21-23 December 2009, Warsaw Philharmonic Concert Hall, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/414669
 
**:**
小鳥(原曲:マズルカ第47番 イ短調 Op. 68 No. 2)
22.

L'oiselet (arr. of Mazurka No. 47 in A Minor, Op. 68, No. 2)

録音: 21-23 December 2009, Warsaw Philharmonic Concert Hall, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/414670
 
**:**
コケット(原曲:マズルカ第5番 変ロ長調 Op. 7 No. 1)
23.

Coquette (arr. of Mazurka No. 5 in B-Flat Major, Op. 7, No. 1)

録音: 21-23 December 2009, Warsaw Philharmonic Concert Hall, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/414671
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/02/26
ショパンはその生涯に、折りに触れて歌曲を書いていましたが、結局のところ出版することはありませんでした。理由はわかりませんが、もしかしたらこれらは彼の個人的心情の表れだったのではないでしょうか?ショパンの死後、友人のフォンタナが遺稿を整理し、16曲をまとめて作品74として出版します。その後、シュレジンガーがもう一曲追加し17曲としてまとまりました。このアルバムではその後に発見された2曲も歌われています。ピアノ曲とは違い、ほとんどが単純な有節歌曲で素朴なものですが、実に味わい深い音楽であることに間違いありません。このアルバムでは、ショパンの友人で才能ある女性作曲家ポーリーヌ・ヴィアルドがショパンのマズルカに歌詞をつけ「歌曲に設えた」作品も4曲歌われています。パシシュニク姉妹のチャーミングな演奏が知られざるショパンの姿を生き生きと伝えます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。