ホーム > アルバム > 8.572500 カステルヌオーヴォ=テデスコ:シェイクスピア序曲集 1 (西オーストラリア響/ペニー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572500
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ Mario Castelnuovo-Tedesco
アーティスト
西オーストラリア交響楽団 West Australian Symphony Orchestra , アンドリュー・ペニー Andrew Penny

カステルヌオーヴォ=テデスコ:シェイクスピア序曲集 1 (西オーストラリア響/ペニー)

CASTELNUOVO-TEDESCO, M.: Shakespeare Overtures, Vol. 1 (West Australian Symphony, Penny)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572500

全トラック選択/解除

マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ - Mario Castelnuovo-Tedesco (1895-1968)

**:**
ジュリアス・シーザー Op. 78
1.

Giulio Cesare (Julius Caesar), Op. 78

録音: 14-22 April 1994, The studios of the West Australia Symphony Orchestra, Perth, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/428595
 
**:**
じゃじゃ馬ならし Op. 61
2.

La bisbetica domata (The Taming of the Shrew), Op. 61

録音: 14-22 April 1994, The studios of the West Australia Symphony Orchestra, Perth, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/428596
 
**:**
アントニーとクレオパトラ Op. 134
3.

Antony and Cleopatra, Op. 134

録音: 14-22 April 1994, The studios of the West Australia Symphony Orchestra, Perth, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/428597
 
**:**
夏の夜の夢 Op. 108
4.

A Midsummer Night's Dream, Op. 108

録音: 14-22 April 1994, The studios of the West Australia Symphony Orchestra, Perth, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/428598
 
**:**
コリオレイナスの悲劇 Op. 135
5.

The Tragedy of Coriolanus, Op. 135

録音: 14-22 April 1994, The studios of the West Australia Symphony Orchestra, Perth, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/428599
 
**:**
十二夜 Op. 73
6.

La dodicesima notte (Twelfth Night), Op. 73

録音: 14-22 April 1994, The studios of the West Australia Symphony Orchestra, Perth, Australia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/428600
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/09/01
イタリア系ユダヤ人の家に生まれ、高い教養を持った彼は、シェークスピアの文学をこよなく愛していました。多くの作品に曲をつけ、その中には2つのオペラや、多数の歌曲とソネット、そしてこのシリーズで聴くことができる11の序曲などがそれにあたります。勇壮なファンファーレに先導されるジュリアス・シーザーの物語、メンデルスゾーンのアプローチとはかなり異なる「真夏の夜の夢」など、どれも極彩色のオーケストラをフルに鳴らした聴き応えのある曲です。ギター音楽の作曲家として認知されていますが、それだけではありません。彼の底力はすごいです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。