ホーム > アルバム > 8.572529 マッケイ:ストレンジ・ユーモア/ドアティ:レイズ・ザ・ルーフ/ブルックリン橋/サイラー:天国の猟犬(ラトガーズ・ウインド・アンサンブル/ベルツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572529
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽, 協奏曲
作曲家
ジェイムズ・サイラー James Syler , マイケル・ドアティ Michael Daugherty , ジョン・マッキー John Mackey
アーティスト
トッド・クインラン Todd Quinlan , ウィリアム・バーツ William Berz , モーリーン・ハード Maureen Hurd , ラトガーズ・ウインド・アンサンブル Rutgers Wind Ensemble

マッケイ:ストレンジ・ユーモア/ドアティ:レイズ・ザ・ルーフ/ブルックリン橋/サイラー:天国の猟犬(ラトガーズ・ウインド・アンサンブル/ベルツ)

MACKEY, J.: Strange Humors / DAUGHERTY, M.: Raise the Roof / Brooklyn Bridge / SYLER, J.: The Hound of Heaven (Rutgers Wind Ensemble, Berz)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572529

全トラック選択/解除

ジョン・マッキー - John Mackey (1973-)

**:**
ストレンジ・ユーモア
1.

Strange Humors

録音: 29 March 2007, Nicholas Music Center, Rutgers, The State University of New Jersey, New Brunswick, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/411159

マイケル・ドアティ - Michael Daugherty (1954-)

**:**
レイズ・ザ・ルーフ(ティンパニと吹奏楽編)
2.

Raise the Roof (version for timpani and wind band)

録音: 27 March 2008, Nicholas Music Center, Rutgers, The State University of New Jersey, New Brunswick, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/742359
 
**:**
ブルックリン橋

Brooklyn Bridge

録音: 28 March 2008, Nicholas Music Center, Rutgers, The State University of New Jersey, New Brunswick, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/742360
**:**
»  I. East
3.

-

**:**
»  II. South
4.

-

**:**
»  III. West
5.

-

**:**
»  IV. North
6.

-

ジェイムズ・サイラー - James Syler (1961-)

**:**
天国の猟犬

The Hound of Heaven

録音: 20 October 2007, Nicholas Music Center, Rutgers, The State University of New Jersey, New Brunswick, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/742361
**:**
»  I. I Fled Him, Down the Nights
7.

-

**:**
»  II. The Gold Gateway of the Stars
8.

-

**:**
»  III. Within the Little Children's Eyes
9.

-

**:**
»  IV. Nature's - Share with Me
10.

-

**:**
»  V. And Smitten Me to My Knee
11.

-

**:**
»  VI. I am He Whom Thou Seekest!
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/12/01
3人のアメリカ現代作曲家による「イカした作品集」です。マッキーの「ストレンジ・ユーモア」は元来、弦楽四重奏とジャンベのための作品で、アフリカの太鼓のリズムと、中近東の民謡を用いた「音楽の文化の融合」を目指しているといいます。この編曲において、曲は更に熱くなっています。ドアティの2つの作品はどちらも協奏曲風の体裁を取っていて、「レイズ・ザ・ルーフ」ではティンパニ、「ブルックリン・ブリッジ」ではクラリネットが活躍します。「レイズ・ザ・ルーフ」はエンパイヤ・ステート・ビルディングの高さに敬意を払い、「ブルックリン・ブリッジ」ではニューヨークシティを四方から見渡すパノラマの風景を描いています。サイラーの「天の猟犬」はイギリスの詩人、フランシス・トンプソンの同名の詩からインスピレーションを得た作品で、神の救いを求めて精神世界を旅する魂を描いたものです。伝統あるラトガーズ・ウィンド・アンサンブルによる渾身の演奏です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。