ホーム > アルバム > 8.572610 ムッファト:チェンバロのための組曲集(芥川直子)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572610
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ゴットリープ・ムッファト Gottlieb Muffat
アーティスト
芥川直子 Naoko Akutagawa

ムッファト:チェンバロのための組曲集(芥川直子)

MUFFAT, Gottlieb: Suites for Harpsichord, Vol. 1 - MC A13, B2, B19 (Naoko Akutagawa)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572610

全トラック選択/解除

ゴットリープ・ムッファト - Gottlieb Muffat (1690-1770)

**:**
組曲 ニ短調 MC B2

Suite in D Minor, MC B2

録音: 13-15 March 2012, Schuttbau, Rugheim
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2606321
**:**
»  I. Prelude
1.

-

**:**
»  II. Allemande
2.

-

**:**
»  III. Courante
3.

-

**:**
»  IV. Siciliana
4.

-

**:**
»  V. Bourree
5.

-

**:**
»  VI. Menuet
6.

-

**:**
»  VII. Finale
7.

-

 
**:**
組曲第7番 ト長調
8.

Componimenti Musicali: Suite No. 7 in G Major, MC A19

録音: 13-15 March 2012, Schuttbau, Rugheim
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2606414
 
**:**
組曲 イ短調 MC B19

Suite in A Minor, MC B19

録音: 13-15 March 2012, Schuttbau, Rugheim
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2606415
**:**
»  I. Prelude
9.

-

**:**
»  II. Allemande
10.

-

**:**
»  III. Courante
11.

-

**:**
»  IV. Sarabande
12.

-

**:**
»  V. Ballett
13.

-

**:**
»  VI. Aria en rondeau
14.

-

**:**
»  VII. Bourree
15.

-

**:**
»  VIII. Menuet
16.

-

**:**
»  IX. Finale
17.

-

 
**:**
組曲第1番 ハ長調 R. 85-92

Componimenti Musicali: Suite No. 1 in C Major, MC A13

録音: 13-15 March 2012, Schuttbau, Rugheim
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2606416
**:**
»  I. Ouverture
18.

-

**:**
»  II. Allemande
19.

-

**:**
»  III. Courante
20.

-

**:**
»  IV. Air
21.

-

**:**
»  V. Rigaudon
22.

-

**:**
»  VI. Menuet et trio
23.

-

**:**
»  VII. Adagio
24.

-

**:**
»  VIII. Finale: Allegro
25.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/02/01
ゴットリープはザルツブルク大司教の宮廷オルガニストを務めたゲオルク・ムッファトの息子で、父と同じく音楽の道を歩み、ウィーンの宮廷聖歌隊で歌います。その後マリア・テレジアの宮廷で首席オルガン奏者として活躍。伝統を受け継いだ鍵盤作品を何曲も残しています。同時代のバッハやヘンデルとも交流があり、お互いに影響しあっていたことでも知られています。彼の作品の中ではトラック8の「音楽作品集 第7番」がシャコンヌとして比較的知られていますが、ここで聴くゴットリープの作品は堂々とした見事なものであり、重心の低いハープシコードの迫力ある音色と相まって、素晴らしい名曲として立ち現れています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。