ホーム > アルバム > 8.572632 アニマ・メア - 中世の宗教音楽(アンサンブル・コスメディン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572632
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
クリストフ・ハース Christoph Haas , ヒルデガルト・フォン・ビンゲン Hildegard of Bingen, , 不詳 Anonymous
作詞家
アッシジの聖フランチェスコ Saint Francis of Assisi, , 新約聖書 Bible - New Testament , 不詳 Anonymous , ミサ典礼文 Mass Text
編曲者
クリストフ・ハース Christoph Haas
アーティスト
アンサンブル・コスメディン Ensemble Cosmedin

アニマ・メア - 中世の宗教音楽(アンサンブル・コスメディン)

Anima mea - Sacred Music of the Middle Ages (Ensemble Cosmedin)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572632

全トラック選択/解除

不詳 - Anonymous

**:**
汝の婚礼の間を飾れ(エアフルト 1301年)(編曲:C. ハース)
1.

Adorna Thalamum [Erfurt, 1301] (arr. C. Haas)

録音: 31 October 2009, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/778750
 
**:**
われは信ず、わが贖い主は生きたまう(ザンクトガレン 1000年以降)(編曲:C. ハース)
2.

Credo, quod Redemptor meus vivit [St. Gallen, after 1000] (arr. C. Haas)

録音: 31 October 2009, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799222

クリストフ・ハース - Christoph Haas

**:**
祝詞「天主の聖母マリア」
3.

Salutatio Beatae Mariae Virginis

録音: 21 August 2010, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799223

不詳 - Anonymous

**:**
救いのうちにある者(ザンクトガレン 880年以降)(編曲:C. ハース)
4.

Qui habitat in adiutorio altissimi [St. Gallen, after 880] (arr. C. Haas)

録音: 21 August 2010, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799224
 
**:**
主にして日なるキリストよ(ミラン 534年以前)(編曲:C. ハース)
5.

Christe qui lux es et dies [Milan, before 534] (arr. C. Haas)

録音: 21 August 2010, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799225
 
**:**
鹿が水を求めるように(ザンクトガレン 880年以降)(編曲:C. ハース)
6.

Sicut cervus [St. Gallen, after 880] (arr. C. Haas)

録音: 31 October 2009, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799226

ヒルデガルト・フォン・ビンゲン - Hildegard of Bingen, (1098-1179)

**:**
おお新緑よ、その生命力よ(編曲:C. ハース)
7.

O viriditas digiti Dei (arr. C. Haas)

録音: 31 October 2009, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799227

不詳 - Anonymous

**:**
われらは粗布と灰をもちて(エアフルト 1301年)(編曲:C. ハース)
8.

Immutemur habitu [Erfurt, 1301] (arr. C. Haas)

録音: 31 October 2009, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799228
 
**:**
あがめよ主の十字架を、憐れみたまえ(パリ 1150年以降)
9.

Per tuam crucem. Miserere [Paris, after 1150]

録音: 21 August 2010, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799229
 
**:**
あがめよ主の十字架を、憐れみたまえ(ノートルダム 1200年以降)(編曲:C. ハース)
10.

Per tuam crucem. Miserere [Notre Dame, after 1200] (arr. C. Haas)

録音: 21 August 2010, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799230
 
**:**
マニフィカト(レーゲンスブルク 1250年以降)(編曲:C. ハース)
11.

Magnificat [Regensburg, after 1250] (arr. C. Haas)

録音: 21 August 2010, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799231
 
**:**
主よ、われらの祈りを聞きたまえ(エアフルト 1301年)(編曲:C. ハース)
12.

Exaudi nos, domine [Erfurt, 1301] (arr. C. Haas)

録音: 31 October 2009, Atelier Impuls, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/799232
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2011/11/01
今からおよそ1000年ほど前のヨーロッパ。この頃は、ゲルマン民族大移動が収拾して定住化が進み、それと共にキリスト教が大衆へ浸透し、封建制社会が確立していったとされます。人々におけるキリスト教の概念は一体どのようなものだったのでしょう?このアルバムで、当時の聖なる音楽を聴きながら、純粋な魂を模索してみるのはいかがでしょうか?ローマの典礼聖歌、中世ノートルダム楽派の音楽、讃歌、そしてビンゲンの書いた神との交唱。ほとんどが作者不詳であり、その音楽も簡潔なものですが、1曲ごとに新鮮な驚きと、ぞくぞくするような快感を味わうことができるでしょう。トラック3のみは演奏者、編曲者であるC.ハースの手によるもの。少々違った味わいが、これまたステキです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。