ホーム > アルバム > 8.572713 グリエール:チェロを伴う二重奏曲全集 - 8つの小品 Op. 39/バラード/10の二重奏曲/12の小品 Op. 51 (ルンメル/アイヒホルン/ヒュルスホフ/ケルバー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572713
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
レインゴリト・グリエール Reinhold Glière
アーティスト
フリーデマン・アイヒホルン Friedemann Eichhorn , ティル・アレクサンダー・ケルバー Till Alexander Körber , アレクサンダー・ヒュルスホフ Alexander Hülshoff , マルティン・ルンメル Martin Rummel

グリエール:チェロを伴う二重奏曲全集 - 8つの小品 Op. 39/バラード/10の二重奏曲/12の小品 Op. 51 (ルンメル/アイヒホルン/ヒュルスホフ/ケルバー)

GLIERE, R.: Duets with Cello (Complete) - 8 Pieces, Op. 39 / Ballad / 10 Duos / 12 Pieces, Op. 51 (Rummel, Eichhorn, Hulshoff, Korber)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572713

全トラック選択/解除

レインゴリト・グリエール - Reinhold Glière (1875-1956)

**:**
8つの小品 Op. 39

8 Pieces, Op. 39

録音: 7, 8 July 2011, Schloss Weinberg, Kefermarkt, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2282041
**:**
»  No. 1. Prelude
1.

-

**:**
»  No. 2. Gavotte
2.

-

**:**
»  No. 3. Berceuse
3.

-

**:**
»  No. 4. Canzonetta
4.

-

**:**
»  No. 5. Intermezzo
5.

-

**:**
»  No. 6. Impromptu
6.

-

**:**
»  No. 7. Scherzo
7.

-

**:**
»  No. 8. Etude
8.

-

 
**:**
バラード Op. 4
9.

Ballad, Op. 4

録音: 14 February 2011, Schloss Weinberg, Kefermarkt, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2303112
 
**:**
10 Duos, Op. 53

録音: 7, 8 July 2011, Schloss Weinberg, Kefermarkt, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2303113
**:**
»  No. 1. Commodo
10.

-

**:**
»  No. 2. Leggiero
11.

-

**:**
»  No. 3. Con moto
12.

-

**:**
»  No. 4. Vivace
13.

-

**:**
»  No. 5. Andante
14.

-

**:**
»  No. 6. Energico
15.

-

**:**
»  No. 7. Animato
16.

-

**:**
»  No. 8. Giocoso
17.

-

**:**
»  No. 9. Andantino
18.

-

**:**
»  No. 10. Capriccioso
19.

-

 
**:**
12の小品 Op. 51

12 Pieces, Op. 51

録音: 22 December 2011, Schloss Weinberg, Kefermarkt, Austria
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2303114
**:**
»  No. 1 in E Major: Con moto
20.

-

**:**
»  No. 2 in B-Flat Major: Commodo
21.

-

**:**
»  No. 3 in E Minor: Andantino
22.

-

**:**
»  No. 4 in F-Sharp Minor: Andante con moto
23.

-

**:**
»  No. 5 in A Major: Andantino poco animato
24.

-

**:**
»  No. 6 in D Minor: Allegretto
25.

-

**:**
»  No. 7 in G Major: Allegretto ma non troppo
26.

-

**:**
»  No. 8 in F-Sharp Minor: Affanato
27.

-

**:**
»  No. 9 in E-Flat Major: Cantabile
28.

-

**:**
»  No. 10 in B Minor: Con tristezza
29.

-

**:**
»  No. 11 in D Minor: Andante
30.

-

**:**
»  No. 12 in F Major: Animato
31.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2012/12/01
ロシア生まれですが、父はドイツ人、母はポーランド人であった作曲家グリエール(1875-1956)。祖先にもロシア人はいなかったようなので厳密には「ロシアの作曲家」とは言えません。もちろんモスクワ音楽院で教育を受けましたが、1901年からベルリンに留学し、指揮者オスカー・フリートに指揮法を学んだことでも知られます。作曲はタネーエフに学び、1920年から1941年までモスクワ音楽院で教鞭を執りました。彼の作品は装飾的であり、また独創的なメロディに満ちていて、年齢を重ねることに「アジア的」なものへの傾倒も強くなっていきました。とは言え、ここに収録された作品は1902年の初期のものから1911年頃に書かれた国民楽派の趣きを有した曲で、小さな編成からオーケストラの響きを紡ぎだす、グリエールの手腕を存分に楽しむための色彩的な曲が並びます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。