ホーム > アルバム > 8.572715 バリオス/クレイファンガー/ヴィラ=ロボス/ブローウェル:ギター作品集(メラー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572715
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 協奏曲
作曲家
エイトール・ヴィラ=ロボス Heitor Villa-Lobos , デニス・グージョン Denis Gougeon , カレル・アルノルドゥス・クレイファンガー Karel Arnoldus Craeyvanger , アグスティン・バリオス Agustín Barrios Mangoré , レオ・ブローウェル Leo Brouwer , ヨハネス・メラー Johannes Moller , ジュリオ・レゴンディ Giulio Regondi
アーティスト
ヨハネス・メラー Johannes Moller

バリオス/クレイファンガー/ヴィラ=ロボス/ブローウェル:ギター作品集(メラー)

Guitar Recital: Moller, Johannes - BARRIOS MANGORE, A. / CRAEYVAGNER, K.A. / REGONDI, G. / VILLA-LOBOS, H. / GOUGEON, D. / BROUWER, L.

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572715

全トラック選択/解除

アグスティン・バリオス - Agustín Barrios Mangoré (1885-1944)

**:**
森に夢みる
1.

Un Sueno en la Floresta

録音: 4-7 November 2010, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/909334

カレル・アルノルドゥス・クレイファンガー - Karel Arnoldus Craeyvanger (1817-1868)

**:**
「魔弾の射手」の主題による序奏と変奏 Op. 3
2.

Introduction and Variations on the theme of Der Freischutz, Op. 3

録音: 4-7 November 2010, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/909335

エイトール・ヴィラ=ロボス - Heitor Villa-Lobos (1887-1959)

**:**
12の練習曲(抜粋)

12 Etudes (excerpts)

録音: 4-7 November 2010, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/909336
**:**
»  No. 7. Tres anime
3.

-

**:**
»  No. 9. Des Ornaments: Un peu anime
4.

-

 
**:**
ギター協奏曲 - 第2楽章 カデンツァ
5.

Guitar Concerto: II. Cadenza

録音: 4-7 November 2010, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/909337
 
**:**
12の練習曲 - 第12番 Un peu anime
6.

12 Etudes: No. 12. Un peu anime

録音: 4-7 November 2010, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/909342

デニス・グージョン - Denis Gougeon (1951-)

**:**
ラメント-スケルツォ
7.

Lamento-Scherzo

録音: 4-7 November 2010, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/909338

ジュリオ・レゴンディ - Giulio Regondi (1822-1872)

**:**
夢の夜想曲 Op. 19
8.

Reverie nocturne, Op. 19

録音: 4-7 November 2010, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/909339

レオ・ブローウェル - Leo Brouwer (1939-)

**:**
ギター・ソナタ

Guitar Sonata

録音: 4-7 November 2010, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/909340
**:**
»  I. Fandangos y Boleros
9.

-

**:**
»  II. Sarabanda de Scriabin
10.

-

**:**
»  III. La Toccata de Pasquini
11.

-

ヨハネス・メラー - Johannes Moller (1981-)

**:**
遠火への詩
12.

Poem to a distant fire

録音: 4-7 November 2010, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/909341
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2011/06/01
1981年、スウェーデン生まれのギタリスト&作曲家ヨハネス・メラーのNAXOSデビュー・アルバムです。彼は13歳で初の公開コンサートを行い、その後はヨーロッパ、アジア、南北アメリカで500回以上のコンサートを開いています。2010年だけでも各国で50回もコンサートを開催(その中にはカーネギー・ホールも含まれる)した他、GFAコンサート・アーティスト・コンペティションで第1位を獲得するなど、その才能を確実に開花させています。このアルバムではバリオスやヴィラ=ロボスなどのギターのスタンダード曲や、現代曲、そして最後に自作の「遠き炎への詩」を演奏。その真価を世に問います。どの曲も素晴らしいのですが、とりわけロマンティックな曲の表現が見事です。柔らかい音色、繊細な感情表現が、冒頭のバリオスから溢れるように伝わってくることでしょう。
レビュアー: ギター法師 投稿日:2013/02/04
モーレルとメーラーと、表記が混乱しているのでよくわからなかったけれど素晴らしい演奏。美しいギターらしい音色、ノーマルな音楽性、曲の一つ一つの内容を十分踏まえて、高貴でオーソドックスでいながら十分個性的な演奏になっている。特にレゴンディは、ナクソスの他の演奏家全てを聴いたがベスト。自在な歌心は素晴らしい。ヴィラロボスはやや爆発力不足なのと、音色の多彩さが今一つ乏しいのが物足りないけど他は文句なし。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。