ホーム > アルバム > 8.572751 サン=サーンス:ヴァイオリンとピアノのための作品集 2 (クラマジラン/V. コーエン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572751
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
カミーユ・サン=サーンス Camille Saint-Saëns
アーティスト
ファニー・クラマジラン Fanny Clamagirand , ヴァニヤ・コーエン Vanya Cohen

サン=サーンス:ヴァイオリンとピアノのための作品集 2 (クラマジラン/V. コーエン)

SAINT-SAENS, C.: Violin and Piano Music, Vol. 2 (Clamagirand, V. Cohen)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572751

全トラック選択/解除

カミーユ・サン=サーンス - Camille Saint-Saëns (1835-1921)

**:**
組曲 ニ短調 Op. 16

Suite in D Minor, Op. 16

録音: 5-7 December 2011, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2801941
**:**
»  I. Prelude
1.

-

**:**
»  II. Serenade
2.

-

**:**
»  III. Scherzo
3.

-

**:**
»  IV. Romance
4.

-

**:**
»  V. Finale
5.

-

 
**:**
ロマンス ハ長調 Op. 48 (ヴァイオリンとピアノ編)
6.

Romance in C Major, Op. 48 (version for violin and piano)

録音: 5-7 December 2011, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3103843
 
**:**
未完のソナタ

Sonate inachevee

録音: 5-7 December 2011, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3103844
**:**
»  I. Allegro vivace
7.

-

**:**
»  II. Scherzo: Allegro
8.

-

 
**:**
瞑想曲
9.

Meditation

録音: 5-7 December 2011, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3103845
 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ第2番 変ホ長調 Op. 102

Violin Sonata No. 2 in E-Flat Major, Op. 102

録音: 5-7 December 2011, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3103846
**:**
»  I. Poco allegro, più tosto moderato
10.

-

**:**
»  II. Scherzo: Vivace
11.

-

**:**
»  III. Andante - Allegretto scherzando ma ben moderato - Andante
12.

-

**:**
»  IV. Allegro grazioso, non presto - Meno mosso, ben moderato - Allegro
13.

-

 
**:**
動物の謝肉祭 - 白鳥(ヴァイオリンとピアノ編)
14.

Carnival of the Animals: XIII. The Swan (version for violin and piano)

録音: 5-7 December 2011, Wyastone Concert Hall, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3103847
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/08/01
実力派ヴァイオリニストとして、最近ますますその才能に磨きをかけているファニー・クラマジラン。彼女によるサン=サーンス(1835-1921)のヴァイオリン作品集第1集(8.572750)は、その溢れるロマンと色彩豊かな音色で高く評価されました。今回の第2集では未完成となったヴァイオリン・ソナタの断片と第2番のソナタなど興味深い作品が奏されています。1862年に書かれた「組曲 Op.16」は、本来チェロと管弦楽のための曲で、その後ピアノ伴奏版とした際に、ヴァイオリンで演奏する異稿版も作成されたものです。未完成のヴァイオリン・ソナタは1842年の作品で、メンデルスゾーンを思わせる、未完でありながらも才能の煌めきが感じられる見事な作品です。1896年のヴァイオリン・ソナタ第2番は優美さの中にも渋さが感じられる円熟の音楽。サン=サーンスを聴く喜びがここにあります。他の小品、そして美し過ぎる「白鳥」!これはあなたの大切な1枚となることでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。