ホーム > アルバム > 8.572838 陳怡(チェン・イ):チェロとチェンバー・ウィンズのための組曲/KCカプリッチョ/フェン/Tu (エンヤート/テキサス工科大学ウィンド・アンサンブル/マッコイン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.572838
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽, 協奏曲
作曲家
陳怡(チェン・イ) Yi Chen
アーティスト
カーター・エンヤート Carter Enyeart , テキサス工科大学ウィンド・アンサンブル Texas Tech University Symphonic Wind Ensemble , サラ・マッコイン Sarah McKoin , ラボック・コラールのメンバー The Lubbock Chorale, members

陳怡(チェン・イ):チェロとチェンバー・ウィンズのための組曲/KCカプリッチョ/フェン/Tu (エンヤート/テキサス工科大学ウィンド・アンサンブル/マッコイン)

CHEN, Yi: Suite for Cello and Chamber Winds / KC Capriccio / Feng / Tu (Enyeart, Texas Tech University Symphonic Wind Ensemble, McKoin)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.572838

全トラック選択/解除

陳怡(チェン・イ) - Yi Chen (1953-)

**:**
KCカプリッチョ
1.

KC Capriccio

録音: 7 October 2006, Hemmle Recital Hall, Texas Tech University, Lubbock, Texas, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4194039
 
**:**
チェロとチェンバー・ウィンズのための組曲

Suite for Cello and Chamber Winds

録音: 7 October 2006, Hemmle Recital Hall, Texas Tech University, Lubbock, Texas, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4421566
**:**
»  I. Lusheng Ensemble
2.

-

**:**
»  II. Echoes of the Set Bells
3.

-

**:**
»  III. Romance of Hsiao and Ch'in
4.

-

**:**
»  IV. Flower Drums in Dance
5.

-

 
**:**
フェン

Feng

録音: 7 October 2006, Hemmle Recital Hall, Texas Tech University, Lubbock, Texas, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4421567
**:**
»  I. Introduction
6.

-

**:**
»  II. Rondo
7.

-

 
**:**
木管五重奏曲
8.

Woodwind Quintet

録音: 7 October 2006, Hemmle Recital Hall, Texas Tech University, Lubbock, Texas, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4421568
 
**:**
Tu
9.

Tu (version for wind ensemble)

録音: 11 December 2006, Hemmle Recital Hall, Texas Tech University, Lubbock, Texas, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4421569
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/06/01
中国系アメリカ人の作曲家チェン・イ(1953-)のユニークな吹奏楽作品集です。広州市で生まれた彼女は、文化大革命の影響で、充分な西洋文化を学ぶことができませんでした。そこで彼女はこっそりと音楽の勉強を続けながらも、中国の民俗音楽を研究し、この経験がやがて自身の作品の中に「東洋と西洋の融合」として見事に花開くこととなります。このアルバムの中にも、様々な実験的要素が見て取れ、例えば、トラック6の木管五重奏曲は、中国の伝統的な木管楽器でも演奏できるものです。祝祭的なKCカプリッチョは、カンザスシティの150周年記念として作曲されたもので、彼女が好む「声と管楽器の融合」を存分に楽しむことができます。トラック9の「Tu=火」は、2001年の9月11日の悲劇から題材がとられており、自身を犠牲にして市民たちを守る消防士への鎮魂として、また犠牲者とその家族のために、また将来の平和への祈りの気持ちが込められています。そんなチェン・イ。中国人女性として初の北京市中央音楽院から作曲のマスター・オブ・アーツを受けています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。