ホーム > アルバム > 8.573159 チルコット:キャロル集(真冬のバラ)(コモーショ/M. ベリー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573159
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 合唱曲(宗教曲)
作曲家
フランツ・ザヴィエル・グルーバー Franz Xaver Gruber , ボブ・チルコット Bob Chilcott , ボブ・チルコット Bob Chilcott
作詞家
セシル・フランシス・アレクサンダー Cecil Frances Alexander , キャサリン・ウィンクワース Catherine Winkworth , ケヴィン・クロスリー=ホランド Kevin Crossley-Holland , クリーヴ・サンソン Clive Sansom , ヘレン・ダンモア Helen Dunmore , エミリー・ディキンソン Emily Dickinson , 伝承 Traditional , ジョージ・ハーバート George Herbert , 不詳 Anonymous , フィリップス・ブルックス Phillips Brooks , セオドア・ベイカー Theodore Baker , チャールズ・ベネット Charles Bennett , ロバート・ヘリック Robert Herrick , ジェラード・マンリ・ホプキンス Gerard Manley Hopkins , ヨーゼフ・メール Josef Mohr , ジョン・フリーマン・ヤング John Freeman Young , クリスティーナ・ロセッティ Christina Rossetti
編曲者
ボブ・チルコット Bob Chilcott
アーティスト
ローリー・アシュワース Laurie Ashworth , ティム・エルトン Tim Elton , コモーショ Commotio , アリス・ジェイムズ Alice James , ジョジー・シモンズ Josie Simmons , リチャード・ピアーズ Richard Pearce , マシュー・ベリー Matthew Berry , ターニャ・ホートン Tanya Houghton

チルコット:キャロル集(真冬のバラ)(コモーショ/M. ベリー)

CHILCOTT, B.: Carols (The Rose in the Middle of Winter) (Commotio, M. Berry)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573159

全トラック選択/解除

ボブ・チルコット - Bob Chilcott (1955-)

**:**
飼葉桶の歌
1.

Song of the Crib

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3185348
 
**:**
荒野の果てに
2.

Les anges dans nos campagnes

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227387
 
**:**
アドヴェント・キャンドル
3.

The Advent Candle

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227388
 
**:**
「真冬のばら」
4.

The Rose in the Middle of Winter

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227389
 
**:**
ハート・イン・ウェイティング
5.

The Heart-in-Waiting

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227390
 
**:**
「羊飼いは歌う」
6.

The shepherds sing

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227391
 
**:**
羊飼いのキャロル
7.

The Shepherd's Carol

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227392
 
**:**
「クリスマスの夜に」

On Christmas Night

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227393
**:**
»  This is the truth (I)
8.

-

**:**
»  Adam lay ybounden
9.

-

**:**
»  A spotless Rose
10.

-

**:**
»  The Cherry Tree Carol
11.

-

**:**
»  O little town
12.

-

**:**
»  Sweet was the song
13.

-

**:**
»  Rejoice and be merry
14.

-

**:**
»  This is the truth (II)
15.

-

 
**:**
なんと甘美な音楽
16.

What sweeter music

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227394
 
**:**
ミッド・ウィンター(合唱、フルートとハープ編)
17.

Mid-Winter (version for chorus, flute and harp)

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227395
 
**:**
「ベツレヘムの星」
18.

The Bethlehem Star

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227396

フランツ・ザヴィエル・グルーバー - Franz Xaver Gruber (1787-1863)

**:**
「きよしこの夜」(B. チルコットによる合唱とオルガン編)
19.

Silent night (arr. B. Chilcott for choir and organ)

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227397

ボブ・チルコット - Bob Chilcott (1955-)

**:**
ナイト・ヒー・ワズ・ボーン
20.

The night he was born

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227398
 
**:**
冬の子供のための贈り物
21.

Gifts for the Child of Winter

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227399
 
**:**
おお、大いなる神秘
22.

Before the ice (O magnum mysterium)

録音: 5-7 April 2013, Keble College Chapel, Oxford, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3227400
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/10/01
ケンブッリッジ・キングスカレッジ合唱団に少年合唱団として3年、また大学生や研究者として5年、計8年間参加していたというチルコット(1955-)。その中でも印象的でエイサイティングな経験はクリスマス・イブに「キャロル」を歌うことだったそうです。もちろん伝統的な曲も歌うのですが、しばしば「新しい」キャロルを歌うことは、クリスマスに宗教的な意味を求める聴衆や、時には歌手たちの間で論争を巻き起こし、その是非が問われたと言います。そんなチルコット。このアルバムに収録された作品ももちろん「挑戦的」であり、革新的な表情を持つものばかりです。しかし、その根源にはクリスマスという厳粛な日を祝す心が宿っており、どれもが静かな美しさに満たされています。長き月日を経て磨き抜かれた「クリスマス・キャロル」に新しい輝きを加える1枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。