ホーム > アルバム > 8.573180 カゼッラ:三重協奏曲/ゲディーニ:アルバトロ協奏曲(ギドーニ/ボスナ/ピエモンティ/イ・ポメリッジ・ムジカーリ/イオリオ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573180
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
アルフレード・カゼッラ Alfredo Casella , ジョルジョ・フェデリコ・ゲディーニ Giorgio Federico Ghedini
作詞家
チェーザレ・パヴェーセ Cesare Pavese , ハーマン・メルヴィル Herman Melville
アーティスト
イ・ポメリッジ・ムジカーリ Pomeriggi Musicali, I , ダミアン・イオリオ Damian Iorio , パオロ・ギドーニ Paolo Ghidoni , エマヌエラ・ピエモンティ Emanuela Piemonti , ピエトロ・ボスナ Pietro Bosna , カルロ・ドリオーニ・マジェル Carlo Doglioni Majer

カゼッラ:三重協奏曲/ゲディーニ:アルバトロ協奏曲(ギドーニ/ボスナ/ピエモンティ/イ・ポメリッジ・ムジカーリ/イオリオ)

CASELLA, A.: Triple Concerto / GHEDINI, G.F.: Concerto dell'albatro (Ghidoni, Bosna, Piemonti, I Pomeriggi Musicali, Iorio)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573180

全トラック選択/解除

アルフレード・カゼッラ - Alfredo Casella (1883-1947)

**:**
三重協奏曲 Op. 56

Triple Concerto, Op. 56

録音: 13-15 December 2007, Teatro Dal Verme, Milan, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3168542
**:**
»  I. Largo, ampio, solenne - Allegro molto vivace
1.

-

**:**
»  II. Adagio: Adagio, ma non troppo. Alquanto solenne ed assai tranquillo
2.

-

**:**
»  III. Rondo: Tempo di giga, allegro vivace, ma non troppo
3.

-

ジョルジョ・フェデリコ・ゲディーニ - Giorgio Federico Ghedini (1892-1965)

**:**
アルバトロ協奏曲

Concerto dell'albatro

録音: 11-13 January 2007, Teatro Dal Verme, Milan, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3168543
**:**
»  I. Largo
4.

-

**:**
»  II. Andante un poco mosso
5.

-

**:**
»  III. Andante sostenuto
6.

-

**:**
»  IV. Allegro vivace
7.

-

**:**
»  V. Andante - Allegro con agitazione - Largo in 6 movimenti
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/09/01
19世紀末、相次いでイタリアに生まれた2人の作曲家カゼッラとゲディーニ。この2人が書いた2つの協奏曲を比較できるという興味深い1枚です。各々独特のキャラクターを持っているので、書かれた作品も違いがあり、なかなか聞きごたえがあるものです。その上、カゼッラもゲディーニもワグネリアンの両親を持ち、またチェロやピアノを弾きこなすという神童。楽器の特性を知り尽くしていることは間違いありません。この三重協奏曲はもともとベートーヴェンが開拓したジャンルであり、3台の楽器が美しく歌い交わすところに魅力があるものです。カセッラの協奏曲は初演時に大好評で、何度も再演されました。またゲディーニの作品はハーマン・メルヴィルの「白鯨」のテキストを用いたもので、南極の海やアホウドリ、波の動きを彷彿させる表現力豊かな音楽です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。