ホーム > アルバム > 8.573198 ボディ:アレイ(抜粋)/私の名はモック・ボン/パララン/ミケランジェロによる瞑想曲/獨樂吟(ニュージーランド響/K. ヤング)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573198
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ジャック・ボディ Jack Body
作詞家
アンソニー・スウェイト Anthony Thwaite , 橘曙覧 Tachibana Akemi , ジェフ・チャップル Geoff Chapple , 伝承 Traditional , 不詳 Anonymous , ジョフリー・ボーナス Geoffrey Bownas
アーティスト
ロバート・イースティング Robert Easting , ソマーラ・オウク Somara Ouk , デイヴィッド・グレコ David Greco , ニュージーランド交響楽団 New Zealand Symphony Orchestra , アミタイ・パティ Amitai Pati , ブディ・プトラ Budi Surasa Putra , ケネス・ヤング Kenneth Young , マーティン・ライスリー Martin Riseley

ボディ:アレイ(抜粋)/私の名はモック・ボン/パララン/ミケランジェロによる瞑想曲/獨樂吟(ニュージーランド響/K. ヤング)

BODY, J.: Palaran: Songs of Love and War / Meditations on Michelangelo / Poems of Solitary Delights (New Zealand Symphony, K. Young)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573198

全トラック選択/解除

ジャック・ボディ - Jack Body (1944-2015)

**:**
アレイ(抜粋)

Alley (excerpts)

録音: 28-30 April 2011, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3332085
**:**
»  Two eyes
1.

-

**:**
»  Men at work
2.

-

**:**
»  Night
3.

-

 
**:**
私の名はモック・ボン
4.

My Name is Mok Bhon

録音: 28-30 April 2011, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3332158
 
**:**
パララン - 愛と戦争の歌
5.

Palaran: Songs of Love and War

録音: 28-30 April 2011, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3332159
 
**:**
ミケランジェロによる瞑想曲

Meditations on Michelangelo

録音: 28-30 April 2011, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3332160
**:**
»  Sonnet No. 32: S'un casto amor, s'una pieta superna
6.

-

**:**
»  Sonnet No. 57: Passa per gli occhi al core in un momento
7.

-

**:**
»  Sonnet No. 21: D'altrui pietoso e sol di se spietato
8.

-

**:**
»  Sonnet No. 54: Veggio nel bel viso, signor mio
9.

-

**:**
»  Sonnet No. 27: Non posso altra figura immaginarmi
10.

-

**:**
»  Sonnet No. 26: Se da' prim' anni aperto un lento e poco
11.

-

**:**
»  Sonnet No. 78: Caro m'e il sonno, e più l'esser di sasso
12.

-

 
**:**
獨樂吟
13.

Poems of Solitary Delights

録音: 28-30 April 2011, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3332161
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/02/01
ジャック・ボディ(1944)は現代ニュージーランドに於ける有数の作曲家の一人として高く評価されています。彼の作品は時事問題を扱ったものが多く、ここに収録されている歌劇「アレイ」も、ニュージーランドに実在した社会活動家レウィ・アレイの生涯を描いたものです。彼は劣悪な環境で働いていた中国の労働者の姿を見たことにより、それを改善すべく、体を張って生きてきた年老いたアレイが、自分の若い頃を思い起こして歌うアリアは、中国風の響きを纏いながら感動的に響きます。カンボジア虐殺からインスパイアされた「私の名前はモック・ボン」、ジャワのガムラン音楽から派生した「バララン」。日本の女性ヴァイオリニストに捧げられた「瞑想曲」そして日本の歌人、橘曙覧の「たのしみは」で始まる歌集「獨樂吟」を元にした「Poems of solitary delights」。どれも異国情緒溢れる神秘的で美しい作品です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。