ホーム > アルバム > 8.573204 ランシーノ:ヴァイオリン協奏曲/前奏曲とウェルギリウスの死(ファウスト/モンティ/ルクセンブルク・フィル/フランス国立管/タマヨ/シュワルツ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573204
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ティエリー・ランシーノ Thierry Lancino
作詞家
マルク・ゴートラン Marc Gautron
アーティスト
ジェラード・シュワルツ Gerard Schwarz , アルトゥーロ・タマヨ Arturo Tamayo , イザベル・ファウスト Isabelle Faust , フランス国立管弦楽団 Orchestre National de France , マッテオ・デ・モンティ Matteo de Monti , ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団 Luxembourg Philharmonic Orchestra

ランシーノ:ヴァイオリン協奏曲/前奏曲とウェルギリウスの死(ファウスト/モンティ/ルクセンブルク・フィル/フランス国立管/タマヨ/シュワルツ)

LANCINO, T.: Violin Concerto / Prelude and Death of Virgil (Faust, Monti, Luxembourg Philharmonic, Orchestre National de France, Tamayo, Schwarz)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573204

全トラック選択/解除

ティエリー・ランシーノ - Thierry Lancino (1954-)

**:**
ヴァイオリン協奏曲

Violin Concerto

録音: 3 November 2005, Theatre du Chatelet, Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3726881
**:**
»  I. Modere - Accelere/Glisse - (Cadenza) - Choral - Accelere
1.

-

**:**
»  II. Lent -
2.

-

**:**
»  III. Vif - Fugato
3.

-

 
**:**
前奏曲とウェルギリウスの死

Prelude and Death of Virgil

録音: 2 December 2000, Auditorium Olivier Messiaen (Radio France), Paris
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3750304
**:**
»  Prelude
4.

-

**:**
»  Interlude
5.

-

**:**
»  Death of Virgil
6.

-

**:**
»  Postlude
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/08/01
あの衝撃的すぎるレクイエム(8.572771)で、その特異な作風を知らしめたフランスの作曲家ランシーノ(ランチーノ 1954-)。今回は名手イザベル・ファウストをソリストに迎えた「ヴァイオリン協奏曲」と、ローマの高名な詩人ウェルギリウスをテーマにした2つの作品を収録しました。巨大な機械に見立てたオーケストラと、小さな木の作品(ヴァイオリン)が対峙することで生まれる様々な事象を抽象的に描くために、技術と想像力を駆使したという不思議なヴァイオリン協奏曲は、そのまま初演者であるイザベル・ファウストに捧げられています。もうひとつの作品は、ローマの詩人ウェルギリウスが死を迎えた時の物語を描いたもの。この詩人には多くのエピソードがあり、生まれた物語も多々あります。ランシーノは彼のエピソードをオペラ化しようと試みましたが、結局それは成就することはありませんでした。しかしこのアルバムの4曲の他、様々な管弦楽曲や声楽曲が生まれることになったというのです。この4曲からなるエピソードは激しく音がぶつかり合う前奏曲で始まり、星の煌きにも似た間奏曲、そして声楽を伴う「ウェルギリウスの死」が続き、最後は嘆くを鎮めるような後奏曲で幕を閉じます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。