ホーム > アルバム > 8.573259 ロッシーニ/ドニゼッティ/ヴェルディ:吹奏楽のためのイタリア・オペラ編曲集(ヨーロピアン・ウィンド・ソロイスツ/リティス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573259
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽
作曲家
ジュゼッペ・ヴェルディ Giuseppe Verdi , オイゲン・ジャンクール Eugene Jancourt , アントニオ・トッリアーニ Antonio Torriani , チャールズ=ルイス・トリーバート Charles-Louis Triebert , ピエトロ・マスカーニ Pietro Mascagni , ミケーレ・マンガーニ Michele Mangani , ジョアッキーノ・ロッシーニ Gioachino Rossini
編曲者
ミケーレ・マンガーニ Michele Mangani
アーティスト
パオロ・グラツィア Paolo Grazia , ヨーロピアン・ウィンド・ソロイスツ European Wind Soloists , パトリック・デ・リティス Patrick de Ritis

ロッシーニ/ドニゼッティ/ヴェルディ:吹奏楽のためのイタリア・オペラ編曲集(ヨーロピアン・ウィンド・ソロイスツ/リティス)

Wind Ensemble Transcriptions - ROSSINI, G. / VERDI, G. (Italian Opera Transcribed for Wind Ensemble) (European Wind Soloists, de Ritis)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573259

全トラック選択/解除

ジョアッキーノ・ロッシーニ - Gioachino Rossini (1792-1868)

**:**
歌劇「セビリアの理髪師」 - 序曲(M. マンガーニによる吹奏楽編)
1.

Il Barbiere di Siviglia (The Barber of Seville): Overture (arr. M. Mangani for wind ensemble)

録音: 12-15 February 2014, Chiesa di Santa Irene Catignano, Pescara, Abruzzo, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4268507

ピエトロ・マスカーニ - Pietro Mascagni (1863-1945)

**:**
歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」 - 前奏曲と間奏曲(M. マンガーニによる吹奏楽編)

Cavalleria Rusticana: Preludio e Intermezzo (arr. M. Mangani for wind ensemble)

録音: 12-15 February 2014, Chiesa di Santa Irene Catignano, Pescara, Abruzzo, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4268508
**:**
»  Preludio
2.

-

**:**
»  Intermezzo
3.

-

アントニオ・トッリアーニ - Antonio Torriani (1829-1911)

**:**
歌劇「ランメルモールのルチア」の主題によるディヴェルティメント(M. マンガーニによるファゴットと吹奏楽編)
4.

Divertimento per Fagotto su Temi della Lucia di Lammermoor (arr. M. Mangani for bassoon and wind ensemble)

録音: 12-15 February 2014, Chiesa di Santa Irene Catignano, Pescara, Abruzzo, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4268509

ジョアッキーノ・ロッシーニ - Gioachino Rossini (1792-1868)

**:**
歌劇「チェネレントラ(シンデレラ)」 - 序曲(M. マンガーニによる吹奏楽編)
5.

La Cenerentola (Cinderella): Overture (arr. M. Mangani for wind ensemble)

録音: 12-15 February 2014, Chiesa di Santa Irene Catignano, Pescara, Abruzzo, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4268510

ミケーレ・マンガーニ - Michele Mangani (1966-)

**:**
トスカ・ファンタジー
6.

Tosca Fantasy

録音: 12-15 February 2014, Chiesa di Santa Irene Catignano, Pescara, Abruzzo, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4268511

チャールズ=ルイス・トリーバート - Charles-Louis Triebert (1810-1867) / オイゲン・ジャンクール - Eugene Jancourt (1815-1901)

**:**
歌劇「アルジェのイタリア女」による協奏的幻想曲(M. マンガーニによるオーボエ、ファゴットと吹奏楽編)
7.

Fantasia Concertante su L'Italiana in Algeri (arr. M. Mangani for oboe, bassoon and wind ensemble)

録音: 12-15 February 2014, Chiesa di Santa Irene Catignano, Pescara, Abruzzo, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4268512

ジュゼッペ・ヴェルディ - Giuseppe Verdi (1813-1901)

**:**
歌劇「ルイザ・ミラー」 - 序曲(M. マンガーニによる吹奏楽編)
8.

Luisa Miller: Overture (arr. M. Mangani for wind ensemble)

録音: 12-15 February 2014, Chiesa di Santa Irene Catignano, Pescara, Abruzzo, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4268513
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/07/01
「トランスクリプション」=現在では記譜法とされますが、以前はある作品を異なる楽器で演奏できるように編曲する行為そのものを指すことが多かったのです。14世紀頃から頻繁に行われてきたトランスクリプションは、家庭でも音楽を楽しむようになった19世紀に更に盛んに行われるようになります。フランツ・リストが行った「オーケストラ曲=ピアノ曲」は良く知られていますが、同じ時期にはオペラの名旋律を楽器で演奏することも盛んであり、素晴らしい歌を聴いた感動をいち早く自分のものにしたいというアマチュア奏者たちの要望に応え、多くの「オペラの主題」を用いた変奏曲や幻想曲が作曲されたことも忘れてはなりません。このアルバムには、そんな19世紀の良き時代を彷彿させる楽しい作品が収録されています。編曲を施したのは、1966年生まれのミケーレ・マンガーニ。どの曲も、最初からこの形態で書かれていたかのように、ぴったりとはまっています。またトラック6は彼のオリジナル。次々と繰り出される名旋律に存分に浸ってください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。