ホーム > アルバム > 8.573300 シベリウス:組曲「ベルシャザール王の饗宴」/序曲 ホ長調/バレエの情景/行列/メヌエット(パヤラ/トゥルク・フィル/セーゲルスタム)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573300
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ジャン・シベリウス Jean Sibelius
作詞家
ヒャルマル・プロソペ Hjalmar Procope
アーティスト
レイフ・セーゲルスタム Leif Segerstam , トゥルク・フィルハーモニー管弦楽団 Turku Philharmonic Orchestra , ピア・パヤラ Pia Pajala

シベリウス:組曲「ベルシャザール王の饗宴」/序曲 ホ長調/バレエの情景/行列/メヌエット(パヤラ/トゥルク・フィル/セーゲルスタム)

SIBELIUS, J.: Belshazzar's Feast / Overture in E Major / Scène de ballet / Cortège / Menuetto (Pajala, Turku Philharmonic, Segerstam)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573300

全トラック選択/解除

ジャン・シベリウス - Jean Sibelius (1865-1957)

**:**
序曲 ホ長調 JS 145
1.

Overture in E Major, JS 145

録音: 20-24 January 2014, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4155024
 
**:**
バレエの情景 JS 163
2.

Scene de ballet, JS 163

録音: 20-24 January 2014, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4211091
 
**:**
組曲「ベルシャザール王の饗宴」 JS 48

Belsazars gastabud (Belshazzar's Feast), JS 48

録音: 20-24 January 2014, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4211092
**:**
»  Act I: Alla marcia
3.

-

**:**
»  Act II: Prelude: Nocturno
4.

-

**:**
»  Act II: Den judiska flickans sang (Vid alvarna i Babylon) (The Song of the Jewish Girl)
5.

-

**:**
»  Act III: Allegretto
6.

-

**:**
»  Act III: Livets dans (Dance of Life)
7.

-

**:**
»  Act III: Dodens dans (Dance of Death)
8.

-

**:**
»  Act III: Livets dans (Dance of Life) (excerpt)
9.

-

**:**
»  Act IV: Tempo sostenuto
10.

-

**:**
»  Act IV: Allegro
11.

-

**:**
»  Act IV: Livets dans (Dance of Life)
12.

-

**:**
»  Act IV: Dodens dans (Dance of Death)
13.

-

 
**:**
アドルフ・パウルの劇「鳥の言葉」 - 第3幕 結婚行進曲
14.

Die Sprache der Vogel (The Language of the Birds), Act III: Wedding March, JS 62

録音: 20-24 January 2014, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4211093
 
**:**
行列 JS 54
15.

Cortege, JS 54

録音: 20-24 January 2014, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4211094
 
**:**
メヌエット
16.

Menuetto, JS 127

録音: 20-24 January 2014, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4211095
 
**:**
行列聖歌 Op. 113, No. 6 (管弦楽版)
17.

Processional, Op. 113, No. 6 (version for orchestra)

録音: 20-24 January 2014, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4211096
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/09/01
もともと旧約聖書の「ダニエル書」に登場するエピソードの一つであった「ベルシャザールの酒宴」の物語は、ユダヤの神を冒涜したバビロニア王ベルシャザールが、神罰によって倒されるというもの。このシベリウス(1865-1957)の作品は、フィンランドの詩人で彼の友人であったプロコペの劇のために書かれたもので、当時「交響曲第3番」を作曲していたシベリウスですが、こちらを中断してまでもこの劇音楽に集中し、いくつかの"最も美しい旋律"を含む素晴らしい作品を書き上げたのです。バビロン討伐の陰謀に加担するユダヤ人女性レシャナーは、短剣を片手にベルシャザール王の帰還を待っています。しかし彼女に魅了された王は、彼女を我が物にするために宮殿内に招き入れるのです。饗宴で「生」と「死」のダンスを踊るのはユダヤの少女カドラ。彼女の踊りの部分は、後に組曲として編纂されたときに「カドラの踊り」として一つに纏められます。なかなか全曲として聴く機会はありませんが、少しオリエンタル風味も感じられる興味深い作品です。他には、初期の作品「序曲」「バレエの情景」など珍しい曲が収録されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。