ホーム > アルバム > 8.573333 スコリク:カルパティア協奏曲/二連祭壇画/ヴァイオリン協奏曲第7番/チェロ協奏曲(ピラチュク/カザコフ/オデッサ・フィル/アール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573333
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
映画音楽, 交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ミロスラフ・スコリク Myroslav Skoryk , ニコロ・パガニーニ Nicolò Paganini
編曲者
ミロスラフ・スコリク Myroslav Skoryk
アーティスト
ホーバート・アール Hobart Earle , オデッサ・フィルハーモニー管弦楽団 Odessa Philharmonic Orchestra , ヴァレリー・カザコフ Valery Kazakov , ナザリー・ピラチュク Nazary Pilatyuk

スコリク:カルパティア協奏曲/二連祭壇画/ヴァイオリン協奏曲第7番/チェロ協奏曲(ピラチュク/カザコフ/オデッサ・フィル/アール)

SKORYK, M.: Carpathian Concerto / Diptych / Violin Concerto No. 7 / Cello Concerto (Pilatyuk, Kazakov, Odessa Philharmonic, Earle)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573333

全トラック選択/解除

ミロスラフ・スコリク - Myroslav Skoryk (1938-)

**:**
グツールの三連祭壇画 - 第1曲 幼年時代
1.

Hutsuls'ky tryptykh (Hutsul Triptych): I. Dytynstvo (Childhood)

録音: 6 and 8 November 2013, Philharmonic Hall, Odessa, Ukraine
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3626818
 
**:**
二連祭壇画
2.

Diptych

録音: 6 and 8 November 2013, Philharmonic Hall, Odessa, Ukraine
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3696701

ニコロ・パガニーニ - Nicolò Paganini (1782-1840)

**:**
24のカプリース Op. 1 - 第19番(M. スコリクによる管弦楽編)
3.

24 Caprices, Op. 1: Caprice No. 19 (arr. M. Skoryk for orchestra)

録音: 6 and 8 November 2013, Philharmonic Hall, Odessa, Ukraine
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3696702

ミロスラフ・スコリク - Myroslav Skoryk (1938-)

**:**
ヴァイオリン協奏曲第7番
4.

Violin Concerto No. 7

録音: 6 and 8 November 2013, Philharmonic Hall, Odessa, Ukraine
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3696703
 
**:**
ハイ・パス - メロディ(弦楽版)
5.

The High Pass: Melody (version for strings)

録音: 6 and 8 November 2013, Philharmonic Hall, Odessa, Ukraine
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3696704
 
**:**
チェロ協奏曲
6.

Cello Concerto

録音: 6 and 8 November 2013, Philharmonic Hall, Odessa, Ukraine
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3696705
 
**:**
ストーン・ホスト組曲 - 第3曲 スペイン舞曲
7.

Kaminnyj hospodar (Stone Host) Suite: III. Spanish Dance

録音: 6 and 8 November 2013, Philharmonic Hall, Odessa, Ukraine
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3696706
 
**:**
管弦楽のための協奏曲 「カルパティア協奏曲」
8.

Concerto for Orchestra, "Karpats'ky" (Carpathian)

録音: 6 and 8 November 2013, Philharmonic Hall, Odessa, Ukraine
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3696707
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/07/01
ウクライナの作曲家ミロスラフ・スコリク(1938-)は、リヴィウに生まれるも、第二次世界大戦後に家族がシベリアに追放され、1955年まで帰国を許されなかったためその地で多感な少年時代を送ります。この地で多くの「政治犯」とされる人から音楽を学び、教師として教えるまでになりますが、ウクライナに戻ってからは、モスクワ音楽院でカバレフスキーに学ぶなどその才能を順当に伸ばし、偉大な作曲家として現在もウクライナで生活しています。彼の音楽には聖書や哲学の精神、古典と前衛、民俗音楽とジャズのリズムなどが含まれていて、それはあまりにも多彩であるためジャンルを特定することは出来ません。このアルバムに収録された音楽も多種多様な味わいを持つものばかりで、良く知られる「グツールの三連祭壇画」での悲しげな表情と、それに続く「二連祭壇画」のパワフルでエネルギッシュな音楽は、彼の特性を端的に表すものと言えるでしょう。また、管弦楽のための「カルパティア協奏曲」はとても魅力的な作品で、多種多様な楽器が存分に活躍する興味深いもの。まずはここから聴いてみてはいかがでしょうか?

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。