ホーム > アルバム > 8.573336 ブローウェル:2つのギターのための音楽(ブラジル・ギター・デュオ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573336
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
レオ・ブローウェル Leo Brouwer
アーティスト
ブラジル・ギター・デュオ Brasil Guitar Duo

ブローウェル:2つのギターのための音楽(ブラジル・ギター・デュオ)

BROUWER, L.: Music for 2 Guitars (Brasil Guitar Duo)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573336

全トラック選択/解除

レオ・ブローウェル - Leo Brouwer (1939-)

**:**
トリプティコ

Triptico

録音: 3-6 June 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4182075
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Interludio
2.

-

**:**
»  III. Toccata
3.

-

 
**:**
ミクロピエサス

Micropiezas

録音: 3-6 June 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4182076
**:**
»  I. Tranquillo
4.

-

**:**
»  II. Allegro vivace
5.

-

**:**
»  III. Vivacissimo muy ritmico
6.

-

**:**
»  IV. —
7.

-

**:**
»  V. Andante tranquillo
8.

-

 
**:**
ムジカ・インシデンタル・カンペジーナ

Musica Incidental Campesina

録音: 3-6 June 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4182077
**:**
»  I. Preludio
9.

-

**:**
»  II. Interludio
10.

-

**:**
»  III. Danza
11.

-

**:**
»  IV. Final
12.

-

 
**:**
2つのギターのための新しい音楽

Per suonare a 2

録音: 3-6 June 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4182078
**:**
»  I. Prologo o Epilogo
13.

-

**:**
»  II. Interludio
14.

-

**:**
»  III. Grand Pas de Deux
15.

-

**:**
»  IV. Prologo o Epilogo II
16.

-

**:**
»  V. Scherzo di Bravura
17.

-

 
**:**
旅人のソナタ

Sonata de Los Viajeros

録音: 3-6 June 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4182079
**:**
»  I. Primer Viaje a Tierras Heladas
18.

-

**:**
»  II. El Retablo de las Maravillas - La Venus de Praxitels
19.

-

**:**
»  III. Visita a Bach en Leipzig
20.

-

**:**
»  IV. Por el Mar de las Antillas
21.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/08/01
キューバの作曲家、ギタリスト、レオ・ブローウェル(1939-)の「2台のギターのための作品」を収録した1枚です。時には前衛的な手法をとりながらも、キューバの民俗音楽を上手く取り入れた情熱的な作品は、日本のギタリストたちにも広く愛されています。19世紀、ソルやジュリアーニの時代から「2台のギターが奏でる音楽」の可能性は追求されていて、さまざまな作曲家によってレパートリーの拡大が図られていました。それに伴い、ジュリアン・ブリームやジョン・ウィリアムズを筆頭にした名手たちがこれらを積極的に演奏することで、一層、多彩な作品が生まれてきたのです。このブローウェルの作品も、魅力的なレパートリーの一端を担うもので、まるでオーケストラを聴くかのような音色の豊かさを味わうことができるはずです。ここでは、作品が年代を追って収録されており、終わりに近づくにつれ、その音楽も変幻自在となっていくのです。また「旅人のソナタ」は日本の名手、福田進一が世界初演したことでも知られています。ここで調和のとれたアンサンブルを聴かせる「ブラジル・ギター・デュオ」は2006年の"アーティスト・ギルド国際コンクール"で優勝した実力派。数多くの委嘱作を初演することでも知られています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。