ホーム > アルバム > 8.573340 シベリウス:付随音楽「誰もかれも」/2つの小品 Op. 77/イン・メモリアム(葬送行進曲)(パヤラ/カタヤラ/セーデルルンド/パルム/トゥルク・フィル/セーゲルスタム)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573340
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ジャン・シベリウス Jean Sibelius
アーティスト
アボエンシス大聖堂聖歌隊 Chorus Cathedralis Aboensis , トゥオマス・カタヤラ Tuomas Katajala , レイフ・セーゲルスタム Leif Segerstam , ニコラス・セーデルルンド Nicholas Söderlund , トゥルク・フィルハーモニー管弦楽団 Turku Philharmonic Orchestra , ピア・パヤラ Pia Pajala , ミカエラ・パルム Mikaela Palmu

シベリウス:付随音楽「誰もかれも」/2つの小品 Op. 77/イン・メモリアム(葬送行進曲)(パヤラ/カタヤラ/セーデルルンド/パルム/トゥルク・フィル/セーゲルスタム)

SIBELIUS, J.: Jokamies (Jedermann) / 2 Pieces, Op. 77 / In Memoriam (Pajala, Katajala, Söderlund, Palmu, Turku Philharmonic, Segerstam)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573340

全トラック選択/解除

ジャン・シベリウス - Jean Sibelius (1865-1957)

**:**
付随音楽「誰もかれも」 Op. 83

Jokamies (Everyman), Op. 83

録音: 20-24 January and 3-7 February 2014, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4310492
**:**
»  I. Largo
1.

-

**:**
»  II. Largo
2.

-

**:**
»  III. Allegro
3.

-

**:**
»  IIIa. Allegro comodo
4.

-

**:**
»  IV. Tanssilaulu (Dance Song): Me kutsun saimme …
5.

-

**:**
»  V. On riemussa hetket mennehet taas
6.

-

**:**
»  VI. Kun vetta sataa, niin kastutaan
7.

-

**:**
»  VII. Maat ja metsat viherioivat …
8.

-

**:**
»  VIII. Oi, Lempi, armas Lempi! …
9.

-

**:**
»  IX. Maat ja metsat viherioivat …
10.

-

**:**
»  X. Allegro molto
11.

-

**:**
»  XI. Largo, sempre misteroiso
12.

-

**:**
»  XII. Adagio di molto
13.

-

**:**
»  XIII. Adagio di molto (continued)
14.

-

**:**
»  XIV. Largo e molto - Doloroso - Con grande dolore
15.

-

**:**
»  XV. [Lento]
16.

-

**:**
»  XVI. Gloria in excelsis Deo
17.

-

 
**:**
2つの荘重な旋律 Op. 77 (ヴァイオリンと管弦楽版)

2 Pieces, Op. 77 (version for violin and orchestra)

録音: 20-24 January and 3-7 February 2014, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4314346
**:**
»  No. 1. Cantique: Laetare anima mea
18.

-

**:**
»  No. 2. Devotion: Ab imo pectore
19.

-

 
**:**
イン・メモリアム(葬送行進曲) Op. 59 (最終稿)
20.

In Memoriam, Op. 59 (final version)

録音: 20-24 January and 3-7 February 2014, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4314347
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/08/01
「誰もかれも」と日本語にしてしまうと馴染みがないのですが、ドイツ語の「Jedermann=イェーダーマン」と聞けば「ああ、あれね」と頷く人も多いのでは?この作品はもともと中世の寓話を1912年にホフマンスタールが戯曲にしたものであり、信仰と善行を主題にした教訓話で、ザルツブルクの夏の音楽祭でも毎年野外上演が行われているという、ヨーロッパの人々には定番となっているお話なのです。フィンランド国立歌劇場は1916年にこの物語のための音楽をシベリウス(1865-1957)に依頼、すぐさま作品が出来上がり、10月にはリハーサル、11月には初演が行われています。その際は大成功を収めたのですが、唯一の失敗は、シベリウスが「組曲」を用意しなかったこと。そのために以降の演奏機会を失ってしまい、忘れ去られてしまったようです。快活な部分もありますが、中心となるのは死神が現れるラルゴの部分でしょう。本当に神秘的な雰囲気を湛えた響きは、後の確固たる神の賛美への音楽への前奏曲でもあります。他には第一次世界大戦時の重苦しい気分を反映した「2つの荘重な旋律」、シベリウス自身の葬儀で演奏された「イン・メモリアム」が収録されています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。