ホーム > アルバム > 8.573409 21世紀のスペイン・ギター作品集 2 - バラダ/トレス/ロペス・ゴドイ/ガルシア・アブリル(レヴィン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573409
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ベネト・カサブランカス Benet Casablancas , アントン・ガルシア・アブリル Antón García Abril , エドゥアルド・ソウトゥーリョ Eduardo Soutullo , ヤコブ・ドゥラン=ロリガ Jacobo Durán-Loriga , ヘスス・トレス Jesús Torres , ルイス・デ・パブロ Luis de Pablo , レオナルド・バラダ Leonardo Balada , フアン・マヌエル・ルイス Juan Manuel Ruiz , マルク・ロペス・ゴドイ Marc López Godoy
アーティスト
アダム・レヴィン Adam Levin

21世紀のスペイン・ギター作品集 2 - バラダ/トレス/ロペス・ゴドイ/ガルシア・アブリル(レヴィン)

21st Century Spanish Guitar, Vol. 2 - BALADA, L. / TORRES, J. / LÓPEZ GODOY, M. / GARCÍA ABRIL, A. / PABLO, L. de / SOUTULLO, E. (A. Levin)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573409

全トラック選択/解除

レオナルド・バラダ - Leonardo Balada (1933-)

**:**
カプリチョス第11番 「グラナドスの抽象化」

Caprichos No. 11, "Abstractions of Granados"

録音: 21-24 November 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5077919
**:**
»  I. (Abstractions of Danza Española No. 6)
1.

-

**:**
»  II. (Abstractions of Danza Española No. 5)
2.

-

**:**
»  III. (Abstractions of Danza Española No. 2)
3.

-

**:**
»  IV. (Abstractions of Danza Española No. 3)
4.

-

**:**
»  V. (Abstractions of Danza Española No. 10)
5.

-

ヘスス・トレス - Jesús Torres (1965-)

**:**
内面
6.

Interiores

録音: 21-24 November 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5078635

マルク・ロペス・ゴドイ - Marc López Godoy (1967-)

**:**
秋のエレジー

Elegía otoñal (Autumn Elegy)

録音: 21-24 November 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5078636
**:**
»  I. Vuelo de estorninos al atardecer
7.

-

**:**
»  II. Lluvia al anochecer
8.

-

**:**
»  III. Hojas al viento
9.

-

アントン・ガルシア・アブリル - Antón García Abril (1933-)

**:**
2つのカンタレス

2 Cantares

録音: 21-24 November 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5078637
**:**
»  No. 1. Por la primavera blanca
10.

-

**:**
»  No. 2. Por los senderos del aire
11.

-

ルイス・デ・パブロ - Luis de Pablo (1930-)

**:**
象牙の塔
12.

Turris Eburnea (Ivory Tower)

録音: 21-24 November 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5078638

エドゥアルド・ソウトゥーリョ - Eduardo Soutullo (1968-)

**:**
私は弦の下にあなたを捉える

I've Got You Under My String

録音: 21-24 November 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5078639
**:**
»  I. —
13.

-

**:**
»  II. —
14.

-

**:**
»  III. —
15.

-

**:**
»  IV. —
16.

-

ヤコブ・ドゥラン=ロリガ - Jacobo Durán-Loriga (1958-)

**:**
アポン21

Upon 21

録音: 21-24 November 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5078640
**:**
»  I. Courante
17.

-

**:**
»  II. Chaconne
18.

-

**:**
»  III. Gigue
19.

-

ベネト・カサブランカス - Benet Casablancas (1956-)

**:**
ギターのための3つの小品

3 Piezas para Guitarra

録音: 21-24 November 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5078641
**:**
»  No. 1. Con moto
20.

-

**:**
»  No. 2. Lento assai
21.

-

**:**
»  No. 3. Con moto
22.

-

フアン・マヌエル・ルイス - Juan Manuel Ruiz (1968-)

**:**
オリオン
23.

Orión

録音: 21-24 November 2014, St. John Chrysostom Church, Newmarket, Ontario, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5078642
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/08/01
全4集からなる「21世紀のスペイン・ギター作品集」シリーズの第2集。前作と同じく、数々の受賞経験を持つギタリスト、アダム・レヴィンの演奏です。1936年から1975年に渡って独裁体制を維持していたフランコ政権下、芸術家たちは圧政に苦しめられていましたが、フランコ政権終焉後からは、その遅れを取り戻すべく、スペインの音楽界は目覚しい復興を遂げます。このシリーズでは、そんな苦難の時期を乗り越えた21世紀のスペインのギター作品を聴くことができます。どれも見事なもので、冒頭のバラダの「グラナドスへのオマージュ」は、まさにスペインのギター音楽の輝かしい歴史が感じられるものと言えるでしょう。バラダの才能ある学生の一人、カタロニアのロペス・ゴドーイの描写的な「秋のエレジー」、ヘスス・卜レスのモノローグ、NAXOSではすでにおなじみの作曲家カサブランカスの「3つの小品」など、アルバムのほとんどが世界初録音。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。