ホーム > アルバム > 8.573418 喜劇のための序曲集(ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/フリーデル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573418
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
アドルフ・アダン Adolphe Adam , エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ Ermanno Wolf-Ferrari , フェルディナン・エロール Ferdinand Hérold , ダニエル=フランソワ・オーベール Daniel-François Auber , ペーター・コルネリウス Peter Cornelius , ドメニコ・チマローザ Domenico Cimarosa , アンブロワーズ・トマ Ambroise Thomas , オットー・ニコライ Otto Nicolai , フリードリヒ・フォン・フロトウ Friedrich von Flotow , エミール・ニコラウス・フォン・レズニチェク Emil Nikolaus von Řezníček , アルベルト・ロルツィング Albert Lortzing
編曲者
フェリックス・モトゥル Felix Mottl
アーティスト
ランス・フリーデル Lance Friedel , ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団 Royal Scottish National Orchestra

喜劇のための序曲集(ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管/フリーデル)

GREAT COMEDY OVERTURES (Royal Scottish National Orchestra, Friedel)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573418

全トラック選択/解除

フェルディナン・エロール - Ferdinand Hérold (1791-1833)

**:**
歌劇「ザンパ」 - 序曲
1.

Zampa: Overture

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4076051

オットー・ニコライ - Otto Nicolai (1810-1849)

**:**
歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」 - 序曲
2.

Die lustigen Weiber von Windsor: Overture

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4087837

エルマンノ・ヴォルフ=フェラーリ - Ermanno Wolf-Ferrari (1876-1948)

**:**
歌劇「スザンナの秘密」 - 序曲
3.

Il segreto di Susanna: Overture

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4087838

アンブロワーズ・トマ - Ambroise Thomas (1811-1896)

**:**
歌劇「ミニョン」 - 序曲
4.

Mignon: Overture

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4087839

エミール・ニコラウス・フォン・レズニチェク - Emil Nikolaus von Řezníček (1860-1945)

**:**
歌劇「ドンナ・ディアナ」 - 序曲
5.

Donna Diana: Overture

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4087840

フリードリヒ・フォン・フロトウ - Friedrich von Flotow (1812-1883)

**:**
歌劇「マルタ」 - 序曲
6.

Martha: Overture

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4087841

ダニエル=フランソワ・オーベール - Daniel-François Auber (1782-1871)

**:**
歌劇「フラ・ディアヴォロ」 S. 18 - 序曲
7.

Fra Diavolo, S. 18: Overture

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4087842

アルベルト・ロルツィング - Albert Lortzing (1801-1851)

**:**
歌劇「皇帝と船大工」 - 序曲
8.

Zar und Zimmermann: Overture

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4087843

ドメニコ・チマローザ - Domenico Cimarosa (1749-1801)

**:**
歌劇「秘密の結婚」 - 序曲
9.

Il matrimonio segreto, Act I: Overture

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4087844

アドルフ・アダン - Adolphe Adam (1803-1856)

**:**
歌劇「私が王なら」 - 序曲
10.

Si j'étais roi: Overture

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4087845

ペーター・コルネリウス - Peter Cornelius (1824-1874)

**:**
喜歌劇「バグダッドの理髪師」 - 序曲(F. モトルによる管弦楽編)
11.

Der Barbier von Bagdad: Overture (arr. F. Mottl for orchestra)

録音: 14-16 January 2014, Henry Wood Hall, Glasgow, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4087846
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2015/03/01
18世紀のイタリアで全盛を誇ったオペラ・ブッファ(滑稽な登場人物による楽しい喜劇)は、パイジェッロやチマローザ、そしてモーツァルトにより完成され、その後、ロッシーニを経てドニゼッティへと引き継がれて行きます。またフランスやドイツでも独自の進化を遂げ、愉快な作品が次々と生まれていきました。しかし19世紀後半には衰退してしまい、現在では一部の作品を除き、ほとんど上演されることもありません。とは言え、これらの序曲は今でも変わらず愛されています。例えばエロールの「ザンパ」序曲は、昔FMのクラシック番組のオープニングテーマとして使われていたので、中間部の軽やかなメロディは広く知られているのではないでしょうか?どの曲も、これから起こる物語を想起させるが如く、ワクワク感に満たされたステキなものばかり。ついついメロディを口ずさんでしまうかもしれません。まずは極上のサウンドでお楽しみください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。