ホーム > アルバム > 8.573429 イトゥラルデ:サクソフォンとピアノのための作品全集(ヒメネス/ドラングル/オカーニャ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573429
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
ペドロ・イトゥラルデ Pedro Iturralde
アーティスト
エステバン・オカーニャ Esteban Ocana , クロード・ドゥラングル Claude Delangle , フアン・M・ヒメネス Juan M. Jimenez

イトゥラルデ:サクソフォンとピアノのための作品全集(ヒメネス/ドラングル/オカーニャ)

ITURRALDE, P.: Saxophone and Piano Music (Complete) (Jiménez, Delangle, Ocaña)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573429

全トラック選択/解除

ペドロ・イトゥラルデ - Pedro Iturralde (1929-)

**:**
ハンガリー舞曲(2つのアルト・サクソフォンとピアノ編2014年版)
1.

Hungarian Dance (2014 version for 2 alto saxophones and piano)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620165
 
**:**
ヘレニカ組曲(サクソフォンとピアノ編2014年版)

Suite Helenica (2014 version for saxophone and piano)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620166
**:**
»  I. Kalamatianos
2.

-

**:**
»  II. Funky
3.

-

**:**
»  III. Valse
4.

-

**:**
»  IV. Krytis
5.

-

**:**
»  V. Kalamatianos
6.

-

 
**:**
トリビュート・トゥ・トランス(ソプラノ・サクソフォンとピアノ編2014年版)
7.

Tribute to Trane (2014 version for soprano saxophone and piano)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620167
 
**:**
ミニアトゥーラ・アンプロンプチュ(ソプラノ・サクソフォンとピアノ編2014年版)
8.

Miniatura Impromptu (2014 version for soprano saxophone and piano)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620168
 
**:**
ソロンゴ・ヒターノ(アルト・サクソフォンとピアノ編2014年版)
9.

Zorongo Gitano (2014 version for alto saxophone and piano)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620169
 
**:**
ジャズ・ ワルツ(2014年版)
10.

Jazz Waltz (2014 version)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620170
 
**:**
メモリアス(ソプラノ・サクソフォンとピアノ編2014年版)

Memorias (2014 version for soprano saxophone and piano)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620171
**:**
»  Intro
11.

-

**:**
»  I. Lisboa
12.

-

**:**
»  II. Casablanca
13.

-

**:**
»  III. Alger
14.

-

**:**
»  IV. Retour
15.

-

 
**:**
バラーダ・ガライカ(2014年版)
16.

Balada Galaica (2014 version)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620172
 
**:**
アイレス・ルマノス(ソプラノ・サクソフォンとピアノ編2014年版)
17.

Aires Rumanos (2014 version for soprano saxophone and piano)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620173
 
**:**
エレジア(アルト・サクソフォンとピアノ編2014年版)
18.

Elegia (2014 version for alto saxophone and piano)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620174
 
**:**
オルケストラル・チャールダーシュ(アルト・サクソフォンとピアノ編2014年版)
19.

Orchestral Czardas (2014 version for alto saxophone and piano)

録音: 24-26 June 2014, Seminario, Antigua University, Baeza, Jaen, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4620175
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/02/01
スペインのナバーラ州ファルセフに生まれたイトゥラルデ(1929-)。父親からサックスを学び、17歳で既に自身の楽団を持っていたというほどの名手であった彼の最大の功績は、ジャズとフラメンコを融合したことにあるのではないでしょうか。このアルバムは、イトゥラルデへのオマージュとして製作されたもので、彼の音楽をもう一度洗い出し、新たな「演奏会用ヴァージョン」を創り上げることで、作品に普遍性を持たせています。イトゥラルデの最も知られる作品はなんと言っても「ハンガリー舞曲」。このアルバムでは2台のサックスが魅惑的、かつ妖艶に絡み合いながら、挑発的なカデンツァでとなだれ込んでいくという面白い編曲になっています、。他の作品もそれぞれジャズのイディオムや、ギリシャの民俗音楽などそれぞれ固有の雰囲気が生かされた興味深いもの。1970年代にギリシャで過ごしたイトゥラルデの新鮮な体験が反映された「ヘレニカ組曲」や、カタロニアのジャズ・ピアニスト、テモ・モントリューのために書かれた、憂鬱な面持ちのピアノ・ソロによる「ジャズ・ワルツ」、彼の面目躍如たるフラメンコ風のソロンゴ・ヒターノなど、聴いているだけでぞくぞくするような強い訴求を持つ音楽です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。