ホーム > アルバム > 8.573430 トーニ:ピアノ作品全集 3 (オルヴィエート)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573430
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
カミッロ・トーニ Camillo Togni , アルバン・ベルク Alban Berg
編曲者
カミッロ・トーニ Camillo Togni
アーティスト
アルド・オルヴィエート Aldo Orvieto , ファウスト・ボンジェッリ Fausto Bongelli

トーニ:ピアノ作品全集 3 (オルヴィエート)

TOGNI, C.: Piano Music (Complete), Vol. 3 (Orvieto)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573430

全トラック選択/解除

カミッロ・トーニ - Camillo Togni (1922-1993)

**:**
セレナータ第3番 Op. 13
1.

Serenata No. 3, Op. 13

録音: 24-25 June 2015, Sala degli Arazzi, Fondazione Giorgio Cini, Venice, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4722496
 
**:**
セレナータ第6番 Op. 19a
2.

Serenata No. 6, Op. 19a

録音: 24-25 June 2015, Sala degli Arazzi, Fondazione Giorgio Cini, Venice, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4722497
 
**:**
セレナータ第7番 Op. 20
3.

Serenata No. 7, Op. 20

録音: 24-25 June 2015, Sala degli Arazzi, Fondazione Giorgio Cini, Venice, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4722498
 
**:**
ソナチネ Op. 26

Piano Sonatina, Op. 26

録音: 24-25 June 2015, Sala degli Arazzi, Fondazione Giorgio Cini, Venice, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4722499
**:**
»  I. Sostenuto e marcato
4.

-

**:**
»  II. Intermezzo I
5.

-

**:**
»  III. Intermezzo II
6.

-

 
**:**
バッハへのオマージュ Op. 32

Omaggio a Bach, Op. 32

録音: 30 July 2014, Fazioli Concert Hall, Sacile, Pordenone, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4722500
**:**
»  I. Grave
7.

-

**:**
»  II. Canone
8.

-

**:**
»  III. Tema e 6 Variazioni
9.

-

アルバン・ベルク - Alban Berg (1885-1935)

**:**
抒情組曲 - 第1曲 アレグレット・ジョヴィアーレ(C. トーニによる4手ピアノ編)
10.

Lyric Suite: I. Allegretto gioviale (arr. C. Togni for piano 4 hands)

録音: 30 July 2014, Fazioli Concert Hall, Sacile, Pordenone, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4722501

カミッロ・トーニ - Camillo Togni (1922-1993)

**:**
3つの幻想的スケルツォ 「パラフラージ・ディ・ムジカ・レッジェーラ」

3 Fantasie scherzose, "Parafrasi di musica leggera"

録音: 30 July 2014, Fazioli Concert Hall, Sacile, Pordenone, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4722502
**:**
»  No. 1. —
11.

-

**:**
»  No. 2. —
12.

-

**:**
»  No. 3. —
13.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/04/01
20世紀イタリアを代表する作曲家の一人カミッロ・トーニ(1922-1993)。カセッラに作曲を学び、ピアノはミケランジェリに師事、シェーンベルクから多大な影響を受け、1951年から1957年まではダルムシュタット音楽祭にも参加、実験的な音楽を創り上げた人として知られています。このNAXOSのシリーズでは彼のピアノ全曲リリースが進行中、このアルバムが第3集となります。トーニ作品と言えば、なんと言っても第1集(8.572990)に収録されていたマーラーの「アダージェット」の乾いた響きが衝撃的でしたが、ここに収録されているベルク「抒情組曲」の連弾用編曲版を聞けば、彼の語法をより詳しく知ることができるのではないでしょうか?初期の作品である一連のセレナータは、半音階進行を追及したもので、こちらは確かにシェーンベルクの影響が強く感じられますが、晩年の「3つの幻想的スケルツォ」は想像以上に調性に回帰した曲(良く知られた曲のパラフレーズでもある)で、何か仕掛けがあるのか?と聴き進むうちに曲が終わってしまうという不思議な感触も残ります。 【トーニ:ピアノ作品集 第1集…8.572990 第2集…8.572991】

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。