ホーム > アルバム > 8.573469 ラフマニノフ:練習曲集「音の絵」 Op. 39/楽興の時(ギルトブルグ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573469
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
セルゲイ・ラフマニノフ Sergey Rachmaninov
アーティスト
ボリス・ギルトブルグ Boris Giltburg

ラフマニノフ:練習曲集「音の絵」 Op. 39/楽興の時(ギルトブルグ)

RACHMANINOV, S.: Etudes-tableaux, Op. 39 / Moments Musicaux (Giltburg)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573469

全トラック選択/解除

セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)

**:**
練習曲集「音の絵」 Op. 39

Etudes-tableaux, Op. 39

録音: 15-17 June 2015, Concert Hall, Wyastone Leys, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4618701
**:**
»  No. 1 in C Minor: Allegro agitato
1.

-

**:**
»  No. 2 in A Minor: Lento assai
2.

-

**:**
»  No. 3 in F-Sharp Minor: Allegro molto
3.

-

**:**
»  No. 4 in B Minor: Allegro assai
4.

-

**:**
»  No. 5 in E-Flat Minor: Appassionato
5.

-

**:**
»  No. 6 in A Minor: Allegro
6.

-

**:**
»  No. 7 in C Minor: Lento
7.

-

**:**
»  No. 8 in D Minor: Allegro moderato
8.

-

**:**
»  No. 9 in D Major: Allegro moderato
9.

-

 
**:**
楽興の時 Op. 16

Moments musicaux, Op. 16

録音: 15-17 June 2015, Concert Hall, Wyastone Leys, Monmouth, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4618707
**:**
»  No. 1 in B-Flat Minor: Andantino
10.

-

**:**
»  No. 2 in E-Flat Minor: Allegretto
11.

-

**:**
»  No. 3 in B Minor: Andante cantabile
12.

-

**:**
»  No. 4 in E Minor: Presto
13.

-

**:**
»  No. 5 in D-Flat Major: Adagio sostenuto
14.

-

**:**
»  No. 6 in C Major: Maestoso
15.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/03/01
NAXOS期待のピアニスト、ボリス・ギルトブルクの新アルバムは、彼が得意とするラフマニノフ(1873-1943)の2つの曲集です。以前、他レーベルからリリースされたピアノ・ソナタ第2番での表現…叙情性と攻撃性の程よいバランスは、彼とラフマニノフの相性の良さを物語るものでしたが、ここでは一層の親密さを見せてくれます。ラフマニノフ自身が「音楽から連想したものを自由に描き出せばよい」と語ったという「音の絵」は、出版経緯の紆余曲折があり、完全な形で世に出たのは1969年、ラフマニノフの死後のことでした。実際は両手のための練習曲で、どの曲も超絶技巧が凝らされており、演奏は非常に難しいことで知られています。第6曲は「赤頭巾ちゃんとオオカミ」と評されている曲で、ギルトブルク自身も、アルバムのブックレットの中でこの曲についての感想を詳細に記しています(英語)。「楽興の時」も技巧的な作品で、これら6つの曲の中には様々な楽想と形式が取り入れられており、弾き手は指の鍛錬とともに、高い表現力を養わなくてはいけないと言う難曲です。もちろんギルトブルクはこれらの曲を完全に手中に収め、変幻自在な音で聴き手を魅了します。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。