ホーム > アルバム > 8.573553 オーベール:オペラ序曲集 S. 17, 18, 25, 30, 34, 41, 43, 48 (カンヌ管/デルナー)

オーベール:オペラ序曲集 S. 17, 18, 25, 30, 34, 41, 43, 48 (カンヌ管/デルナー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573553
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ダニエル=フランソワ・オーベール Daniel-François Auber
アーティスト
カンヌ管弦楽団 Orchestre Régional de Cannes , ヴォルフガング・デルナー Wolfgang Dörner

オーベール:オペラ序曲集 S. 17, 18, 25, 30, 34, 41, 43, 48 (カンヌ管/デルナー)

AUBER, D.-F.: Opera Overtures - La circassienne / Le cheval de bronze / Le domino noir / Marco Spada (Orchestre Régional de Cannes, Dörner)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573553

全トラック選択/解除

ダニエル=フランソワ・オーベール - Daniel-François Auber (1782-1871)

**:**
歌劇「チェルケスの女」 S. 48 - 序曲
1.

La circassienne, S. 48: Overture

録音: 24-26 June 2015, Théâtre Croisette de l'hôtel JW Marriott, Cannes, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4713587
 
**:**
歌劇「青銅の馬」 S. 25 - 序曲
2.

Le cheval de bronze, S. 25: Overture

録音: 24-26 June 2015, Théâtre Croisette de l'hôtel JW Marriott, Cannes, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4713588
 
**:**
歌劇「黒のドミノ」 S. 30 - 序曲
3.

Le domino noir, S. 30: Overture

録音: 24-26 June 2015, Théâtre Croisette de l'hôtel JW Marriott, Cannes, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4713589
 
**:**
歌劇「フラ・ディアヴォロ」 S. 18 - 序曲
4.

Fra Diavolo, S. 18: Overture

録音: 24-26 June 2015, Théâtre Croisette de l'hôtel JW Marriott, Cannes, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4713590
 
**:**
歌劇「許婚」 S. 17 - 序曲
5.

La fiancée, S. 17: Overture

録音: 24-26 June 2015, Théâtre Croisette de l'hôtel JW Marriott, Cannes, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4713591
 
**:**
歌劇「王冠のダイヤモンド」 - 序曲
6.

Les diamants de la couronne, S. 34: Overture

録音: 24-26 June 2015, Théâtre Croisette de l'hôtel JW Marriott, Cannes, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4713592
 
**:**
歌劇「マルコ・スパダ」 S. 43 - 序曲
7.

Marco Spada, S. 43: Overture

録音: 24-26 June 2015, Théâtre Croisette de l'hôtel JW Marriott, Cannes, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4713593
 
**:**
歌劇「放蕩息子」 S. 41 - 序曲
8.

L'enfant prodigue, S. 41: Overture

録音: 24-26 June 2015, Théâtre Croisette de l'hôtel JW Marriott, Cannes, France
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4713594
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/04/01
フランスに生まれた偉大な作曲家オーベール(1782-1871)。彼は、ケルビーニに作曲を学び、19世紀前半のオペラ・コミーク作曲家として広く名声を博し、また数多くの管弦楽、合唱作品を書き、ロマン派オペラに広範囲に渡って影響を及ぼしました。彼の名はパリの地下鉄の駅や、ガルニエ宮の通りに冠せられるほどに、パリでは重要視されているにもかかわらず、残念なことにその作品自体は現在ほとんど演奏されることがなく、いくつかの歌劇の序曲が細々と演奏会のプログラムに掲載されるのみとなっています。当時はワーグナー作品と人気を分け合うほどの人気者だったオーベールの作品。まずは序曲から楽しんでみてはいかがでしょうか?例えば、「コーカサスから来た娘」は、よくある「女性が男性に扮する」のではなく「男性が女性に扮する」物語。若い将校アレクシスが娘に扮してコーカサス、モスクワで冒険するというストーリー。他の歌劇もタイトルを見ただけで、なんとも面白そうなものばかりではありませんか。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。