ホーム > アルバム > 8.573600 オンスロウ:弦楽五重奏曲集 1 - 第20番、第26番(エラン五重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573600
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ジョルジュ・オンスロウ George Onslow
アーティスト
エラン五重奏団 Elan Quintet

オンスロウ:弦楽五重奏曲集 1 - 第20番、第26番(エラン五重奏団)

ONSLOW, G.: String Quintets, Vol. 1 - Nos. 20 and 26 (Elan Quintet)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573600

全トラック選択/解除

ジョルジュ・オンスロウ - George Onslow (1784-1853)

**:**
弦楽五重奏曲第20番 ニ短調 Op. 45

String Quintet No. 20 in D Minor, Op. 45 (version for string quartet and double bass)

録音: 12-15 December 2015, Auditorio de Rafelbunyol, Rafelbunyol, Valencia, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6889921
**:**
»  I. Allegro grandioso
1.

-

**:**
»  II. Menuetto
2.

-

**:**
»  III. Andante cantabile
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro innocente
4.

-

 
**:**
弦楽五重奏曲第26番 ハ短調 Op. 67

String Quintet No. 26 in C Minor, Op. 67

録音: 12-15 December 2015, Auditorio de Rafelbunyol, Rafelbunyol, Valencia, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6889922
**:**
»  I. Introduzione: Molto moderato e grandioso
5.

-

**:**
»  II. Scherzo
6.

-

**:**
»  III. Andante
7.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegretto quasi allegro
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/07/01
同性愛のスキャンダルから逃れるために、フランスに亡命していたイングランドの貴族を父に持つ古典派の作曲家オンスロウ(1784-1853)。貴族のたしなみとして狩猟を好み、その際の事故で聴力を失うというアクシデントのためか「フランスのベートーヴェン」と呼ばれることもある彼ですが、生活に困窮していたわけではなく、作曲活動はあくまでも趣味としてのもの。とは言え、その格調高いメンデルスゾーンを思わせる作風は、同時代の人たちにも大変愛されていました。この弦楽五重奏曲は、少し前の時代に活躍したボッケリーニの作品のようなチェロに重点を置いたものではなく、通常の弦楽四重奏にコントラバスを加えた「低音が際立つ」編成となっています。そもそも彼自身は初期の作品ではヴィオラ、もしくはチェロが2台という編成を取っていたのでが、コントラバスの名手ドラゴネッティと出合ったことで、アンサンブルにコントラバスを加えることを決意し、充実した低音を持つ五重奏が完成したのです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。