ホーム > アルバム > 8.573653 モイゼス:交響曲第7番、第8番(スロヴァキア放送響/スロヴァーク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.573653
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
アレクサンドル・モイゼス Alexander Moyzes
アーティスト
ラディスラフ・スロヴァーク Ladislav Slovák , スロヴァキア放送交響楽団 Slovak Radio Symphony Orchestra

モイゼス:交響曲第7番、第8番(スロヴァキア放送響/スロヴァーク)

MOYZES, A.: Symphonies Nos. 7 and 8 (Slovak Radio Symphony, L. Slovák)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573653

全トラック選択/解除

アレクサンドル・モイゼス - Alexander Moyzes (1906-1984)

**:**
交響曲第7番 Op. 50

Symphony No. 7, Op. 50

録音: 2-8 April 1990, Concert Hall of the Slovak Radio, Bratislava, Slovakia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6863860
**:**
»  I. Pastorale
1.

-

**:**
»  II. Scherzo
2.

-

**:**
»  III. Largo
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro tempestoso
4.

-

 
**:**
交響曲第8番 「1968年8月21日」 Op. 64

Symphony No. 8, Op. 64, "21.08.1968"

録音: 2-4 December 1994, Concert Hall of the Slovak Radio, Bratislava, Slovakia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6863861
**:**
»  I. Tranquillo
5.

-

**:**
»  II. Allegro molto
6.

-

**:**
»  III. Lento un poco tenuto - Allegro ma non troppo
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2018/09/01
チェコスロヴァキアで高名な音楽指導者の息子として生まれたモイゼス。以前MARCO POLOから発売されていた「交響曲全集」の復刻シリーズ、第4弾は中期の傑作、交響曲第7番と第8番の組み合わせです。彼の交響曲の中で最も大きな規模を持つ第8番は1955-56年の作品。若くして亡くなったモイゼスの娘マルタの思い出に捧げられています。牧歌的な第1楽章はスロバキア民謡に由来する旋律が印象的。曲の中心となる第3楽章の瞑想的な美しさを経て、終楽章は運命に打ち勝つ強さを描いています。その14年後に書かれた第8番はショスタコーヴィチを思わせる重い作品。悲しみと嘆きを乗り越えて、最後は壮大なフィナーレで幕を閉じます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。