ホーム > アルバム > 8.573668 バークリー/ハウエルズ/ブライアーズ/ジェフリーズ:イギリスのチェンバロ作品集(ルイス)

バークリー/ハウエルズ/ブライアーズ/ジェフリーズ:イギリスのチェンバロ作品集(ルイス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573668
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ジョン・ジェフリーズ John Jeffreys , レノックス・バークリー Lennox Berkeley , ハーバート・ハウエルズ Herbert Howells , ギャヴィン・ブライアーズ Gavin Bryars
アーティスト
クリストファー・D・ルイス Christopher D. Lewis

バークリー/ハウエルズ/ブライアーズ/ジェフリーズ:イギリスのチェンバロ作品集(ルイス)

Harpsichord Recital: Lewis, Christopher D. - BERKELEY, L. / HOWELLS, H. / BRYARS, G. / JEFFREYS, J. (British Music for Harpsichord)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573668

全トラック選択/解除

レノックス・バークリー - Lennox Berkeley (1903-1989)

**:**
ピルキントンのトイ(チェンバロ版)
1.

Mr Pilkington's Toye (version for harpsichord)

録音: 16-18 March 2015, Belvedere Estate/Residence of Tom Perkins, Belvedere, California, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4621669
 
**:**
ヴェールのために(チェンバロ版)
2.

For Vere (version for harpsichord)

録音: 16-18 March 2015, Belvedere Estate/Residence of Tom Perkins, Belvedere, California, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4621670

ハーバート・ハウエルズ - Herbert Howells (1892-1983)

**:**
ハウエルズのクラヴィコード(チェンバロ版)(抜粋)

Howells' Clavichord (version for harpsichord) (excerpts)

録音: 16-18 March 2015, Belvedere Estate/Residence of Tom Perkins, Belvedere, California, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4621671
**:**
»  No. 1. Goff's Fireside
3.

-

**:**
»  No. 2. Patrick's Siciliano
4.

-

**:**
»  No. 3. Jacob's Brawl
5.

-

**:**
»  No. 4. Dart's Sarabande
6.

-

**:**
»  No. 6. Andrew's Air
7.

-

**:**
»  No. 7. Boult's Brangill
8.

-

**:**
»  No. 10. Dyson's Delight
9.

-

**:**
»  No. 12. Ralph's Pavane
10.

-

**:**
»  No. 13. Ralph's Galliard
11.

-

**:**
»  No. 14. Finzi's Rest
12.

-

**:**
»  No. 16. Malcolm's Vision
13.

-

**:**
»  No. 18. Julian's Dream
14.

-

**:**
»  No. 20. Walton's Toye
15.

-

ギャヴィン・ブライアーズ - Gavin Bryars (1943-)

**:**
ヘンデルの晩課のあとで
16.

After Handel's Vesper

録音: 16-18 March 2015, Belvedere Estate/Residence of Tom Perkins, Belvedere, California, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4621672

ジョン・ジェフリーズ - John Jeffreys (1927-)

**:**
4つの小イングランド舞曲

4 Little English Dances

録音: 16-18 March 2015, Belvedere Estate/Residence of Tom Perkins, Belvedere, California, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4621673
**:**
»  No. 1. Poco allegro
17.

-

**:**
»  No. 2. Andantino
18.

-

**:**
»  No. 3. Poco andantino
19.

-

**:**
»  No. 4. Allegro ma non troppo
20.

-

ハーバート・ハウエルズ - Herbert Howells (1892-1983)

**:**
ハウエルズのクラヴィコード - 第1番 Goff's Fireside (ヴァージナルによる演奏)
21.

Howells' Clavichord: No. 1. Goff's Fireside (performance on virginal)

録音: 16-18 March 2015, Belvedere Estate/Residence of Tom Perkins, Belvedere, California, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4621674
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/02/01
ハープシコードというとバロック時代の楽器というイメージがありますが、近現代の作曲家、演奏家たちもこの楽器の表現力に強く魅了されています。このアルバムにはイギリスの作曲家たちが作った愛らしい(振りをした)作品を収録。彼らがどれほどまでにこの音色を愛していたかを感じてみてください。レノックス・バークリーはもともとフランスの伝統に影響されていた人で、ラヴェルやプーランクの音楽をこよなく愛していました。この2つの作品は彼の友人のために書かれたものですが、微妙な調性感に根ざした面白い作品となっています。ハウエルズはパリーの音楽に影響を受けた人で、この古典的な枠に収めたかのような曲集も、やはり彼の友人たちの「音による肖像」です。比較的知られているブライアーズの曲は、ヘンデルのモティーフが自由に展開されていくもの。ジェフリーズの舞曲は、伝統に則った作品ですが、やはりそれぞれ工夫が凝らされています。最後に収録されているのはトラック3の「ゴフの炉辺」をヴァージナルで演奏したもの。響きの違いがお楽しみいただけるのではないでしょうか。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。