ホーム > アルバム > 8.573715 ウィトボーン:ミサ・カロラエ/クリスマスのための合唱曲(ウェストミンスター・ウィリアムソン・ヴォイシズ/ジョーダン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573715
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 合唱曲(宗教曲), 器楽曲
作曲家
ジェイムズ・ウィトボーン James Whitbourn , ガース・エドムンドソン Garth Edmundson , 伝承 Traditional , 不詳 Anonymous , ミヒャエル・プレトリウス Michael Praetorius
作詞家
ジェイムズ・ウィトボーン James Whitbourn , 旧約聖書 Bible - Old Testament , 新約聖書 Bible - New Testament , ロバート・ティアー Robert Tear , 伝承 Traditional , ジョン・ジェイコブ・ナイルズ John Jacob Niles , ジョン・メイソン・ニール John Mason Neale , 不詳 Anonymous , ミサ典礼文 Mass Text , 聖ゲルマン St. German
編曲者
ジェイムズ・ウィトボーン James Whitbourn , スティーヴ・ピルキントン Steve Pilkington
アーティスト
ウェストミンスター・ウィリアムソン・ヴォイシズ Westminster Williamson Voices , ブラッド・ウォード Brad Ward , ヤコブ・エッツォ Jacob Ezzo , アドリエン・オストランダー Adrienne Ostrander , フィリップ・オバニオン Phillip O'Banion , メガン・ギャラガー Megan Gallagher , マシュー・グールド Matthew Gould , ダリン・ケリー Darin Kelly , サマンサ・ゴールドバーグ Samantha Goldberg , エリック・シュヴァイングルーバー Eric Schweingruber , カレン・シューベルト Karen Schubert , ジョナサン・シューベルト Jonathan Schubert , ジェイムズ・ジョーダン James Jordan , ロバート・スコニツィン Robert Skoniczin , ジェシカ・スタニスラフジク Jessica Stanislawczyk , エミリー・セバスティアン Emily Sebastian , キャスリーン・ダン Kathleen Dunn , ミカエラ・ボッターリ Micaela Bottari , クリストファー・ホフシュトゥール Christopher Hochstuhl , マリーグレース・マレー Marigrace Maley , ローレン・ラッツァーリ Lauren Lazzari , エリック・リーガー Eric Rieger , ダリル・ロビンソン Daryl Robinson

ウィトボーン:ミサ・カロラエ/クリスマスのための合唱曲(ウェストミンスター・ウィリアムソン・ヴォイシズ/ジョーダン)

WHITBOURN, J.: Missa Carolae / Choral Music for Christmas (Westminster Williamson Voices, James Jordan)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573715

全トラック選択/解除

ジェイムズ・ウィトボーン - James Whitbourn (1963-)

**:**
来たれ光よ
1.

Veni et illumina

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5138426

伝承 - Traditional

**:**
さまよいながら私は不思議に思う(S. ピルキントンによる声楽と合唱編)
2.

I Wonder as I Wander (arr. S. Pilkington for voice and choir)

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208932

ジェイムズ・ウィトボーン - James Whitbourn (1963-)

**:**
ミサ・カロラエ

Missa carolae

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208933
**:**
»  Processional (Guillô play your tambourin, Patapan)
3.

-

**:**
»  Kyrie (Noël Nouvelet)
4.

-

**:**
»  Gloria (Es ist ein Ros entsprungen - God rest ye merry gentlemen)
5.

-

 
**:**
ウィンターズ・ウェイト
6.

Winter's Wait

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208934
**:**
»  Sanctus (In dulci jubilo)
7.

-

**:**
»  Benedictus (Remember, O thou man)
8.

-

 
**:**
マギの夢
9.

The Magi's Dream

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208936
**:**
»  Agnus Dei (W żłobie leży, Infant Holy)
10.

-

不詳 - Anonymous

**:**
コヴェントリー・キャロル(S. ピルキントンによる合唱とハンドベル編)
11.

The Coventry Carol (arr. S. Pilkington for choir and handbells)

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208938

ジェイムズ・ウィトボーン - James Whitbourn (1963-)

**:**
オブ・ワン・ザット・イズ・ソー・フェアー・アンド・ブライト
12.

Of one that is so fair and bright

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208939
 
**:**
この日
13.

Hodie

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208940
 
**:**
マニフィカトとヌンク・ディミティス 「コレギウム・レガーレ」

Magnificat and Nunc Dimittis, "Collegium Regale"

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208941
**:**
»  Magnificat
14.

-

ミヒャエル・プレトリウス - Michael Praetorius (1571-1621)

**:**
一輪のばらが咲いて(J. ウィトボーンによる合唱編)
15.

Es ist ein Ros' entsprungen (arr. J. Whitbourn as A Great and Mighty Wonder for chorus)

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208942

ジェイムズ・ウィトボーン - James Whitbourn (1963-)

**:**
マニフィカトとヌンク・ディミティス 「コレギウム・レガーレ」

Magnificat and Nunc Dimittis, "Collegium Regale"

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208943
**:**
»  Nunc Dimittis
16.

-

ガース・エドムンドソン - Garth Edmundson (1900-1971)

**:**
クリスマス組曲 - 第4曲 トッカータ前奏曲 「高き天よりわれは来たれり」
17.

Christus advenit, "Second Christmas Suite": IV. Toccata on Vom Himmel Hoch

録音: 16-19 May 2016, Princeton University Chapel, New Jersey, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5208944
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2016/09/01
グラミー賞にもノミネートされた、現代イギリスを代表する合唱曲作曲家ウィトボーン(1963-)の《クリスマスのために》と題された合唱曲集。このアルバムの中心を成す"ミサ・キャロレ"は2つの国、イギリスとアメリカの伝統の融合で、中世音楽にも大いなる興味を寄せるウィトボーンらしく、オリジナルのメロディと伝承曲、彼のお気に入りのクリスマス・キャロルが巧みなアレンジを施されて次々に登場するという、華やかで賑やかな作品です。1920年頃からイギリスで行われている「Festival of Nine Lessons and Carols」は世界中で大反響を巻き起こし、同じ頃、中世のフォームを意識した「オックスフォード・キャロル」が出版され、こちらも人気になっています。このアルバムは、21世紀における新しい「キャロル」の形として、先ほどの「Festival of Nine Lessons and Carols」の形式を踏襲し、現代的なアレンジによる伝承曲と、自作の声楽曲を繋ぎ、一つの感動的なミサ曲に仕上げています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。