ホーム > アルバム > 8.573779 アルベニス:ピアノ作品集 8 - マリョルカ島/ピアノ・ソナタ第4番/スペイン狂詩曲(ピアノ版)(ライス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573779
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
イサーク・アルベニス Isaac Albéniz
アーティスト
Miguel Ángel R. Laiz

アルベニス:ピアノ作品集 8 - マリョルカ島/ピアノ・ソナタ第4番/スペイン狂詩曲(ピアノ版)(ライス)

ALBÉNIZ, I.: Piano Music, Vol. 8 (R. Laiz) - Mallorca / Piano Sonata No. 4 / Rapsodia española (version for piano)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573779

全トラック選択/解除

イサーク・アルベニス - Isaac Albéniz (1860-1909)

**:**
ピアノ・ソナタ第4番 イ長調 Op. 72

Piano Sonata No. 4 in A Major, Op. 72

録音: 7-8 January and 4 February 2016, Estudios FJR, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5970643
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Scherzo: Allegro
2.

-

**:**
»  III. Minuetto: Andantino
3.

-

**:**
»  IV. Rondó: Allegro
4.

-

 
**:**
メヌエット ト短調(c. 1886)
5.

Minuetto in G Minor (c. 1886)

録音: 7-8 January and 4 February 2016, Estudios FJR, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5970644
 
**:**
マリョルカ島(舟歌) Op. 202
6.

Mallorca, barcarolle, Op. 202

録音: 7-8 January and 4 February 2016, Estudios FJR, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5970645
 
**:**
古風な組曲 第2番 Op. 64

Suite ancienne No. 2, Op. 64

録音: 7-8 January and 4 February 2016, Estudios FJR, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5970646
**:**
»  I. Sarabande
7.

-

**:**
»  II. Chaconne
8.

-

 
**:**
舟歌 Op. 23
9.

Barcarola, Op. 23, "Barcarolle catalane"

録音: 7-8 January and 4 February 2016, Estudios FJR, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5970647
 
**:**
無言歌 「アングスティア」
10.

Angustia, "Romanza sin palabras"

録音: 7-8 January and 4 February 2016, Estudios FJR, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5970648
 
**:**
パヴァーヌ=カプリース Op. 12
11.

Pavana-capricho, Op. 12

録音: 7-8 January and 4 February 2016, Estudios FJR, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5970649
 
**:**
スペイン狂詩曲 Op. 70 (ピアノ版)
12.

Rapsodia española, Op. 70 (version for piano)

録音: 7-8 January and 4 February 2016, Estudios FJR, Granada, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5970650
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/10/01
幼い頃から音楽の才能を発揮し“神童”と呼ばれたアルベニス。4歳で既に聴衆の前でピアノを演奏「10歳の時には世界を冒険旅行した」など多くの逸話を持つとされていますが、実はこれらは全て作り話。実際にはライプツィヒ音楽院からブリュッセル王立音楽院に進学し研鑽を積みました。20歳を過ぎた頃に、当時の教師ペドレルからスペイン音楽の作曲を勧められ、サロン風の雰囲気の中に、スペインの民族音楽の要素を取り入れたロマンティックな曲を発表。以降は作風を発展させながら数多くの作品を書き上げました。このアルバムでは1880年代に書かれた初期の作品を収録。彼が敬愛していたショパンやリストの影響を感じさせる技巧的な曲が並びます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。