ホーム > アルバム > 8.573789 ピアソラ:ヴァイオリンとピアノのための編曲集(コーティク/リン・タオ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573789
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 室内楽
作曲家
アストル・ピアソラ Astor Piazzolla
作詞家
オラシオ・フェレル Horacio Ferrer
編曲者
オスバルド・カロ Osvaldo Calo , トマス・コーティク Tomás Cotik
アーティスト
アレックス・ヴァトナー Alex Wadner , ジェフリー・キッパーマン Jeffrey Kipperman , トマス・コーティク Tomás Cotik , リン・タオ Tao Lin , ブラッドリー・ルーディス Bradley Loudis , アルフレード・レリーダ Alfredo Lerida

ピアソラ:ヴァイオリンとピアノのための編曲集(コーティク/リン・タオ)

PIAZZOLLA, A.: Violin and Piano Arrangements (Legacy) (Cotik, Tao Lin)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573789

全トラック選択/解除

アストル・ピアソラ - Astor Piazzolla (1921-1992)

**:**
エスクアロ(鮫)(T. コーティクによるヴァイオリンとピアノ編)
1.

Escualo (arr. T. Cotik for violin and piano)

録音: 18-21 December 2014, Gusman Concert Hall, Coral Gables, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5941032
 
**:**
バルダリート(T. コーティクによるによるヴァイオリン、コントラバス、ピアノと打楽器編)
2.

Vardarito (arr. T. Cotik for violin, double bass, piano and percussion)

録音: 18-21 December 2014, Gusman Concert Hall, Coral Gables, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5941033
 
**:**
天使のミロンガ(O. カロによるヴァイオリン、コントラバスとピアノ編)
3.

Milonga del ángel (arr. O. Calo for violin, double bass and piano)

録音: 18-21 December 2014, Gusman Concert Hall, Coral Gables, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5941034
 
**:**
ブエノスアイレスの四季(T. コーティクによるによるヴァイオリン、ピアノと打楽器編)

Las 4 estaciones porteñas (arr. T. Cotik for violin, piano and percussion)

録音: 18-21 December 2014, Gusman Concert Hall, Coral Gables, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5941035
**:**
»  No. 1. Primavera porteña
4.

-

**:**
»  No. 2. Verano porteño
5.

-

**:**
»  No. 3. Otoño porteño
6.

-

**:**
»  No. 4. Invierno porteño
7.

-

 
**:**
アディオス・ノニーノ(O. カロによるヴァイオリンとピアノ編)
8.

Adiós Nonino (arr. O. Calo for violin and piano)

録音: 18-21 December 2014, Gusman Concert Hall, Coral Gables, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5941036
 
**:**
天使へのイントロダクション(T. コーティクによるによるヴァイオリン、コントラバス、ピアノと打楽器編)
9.

Introducción al ángel (arr. T. Cotik for violin, double bass and piano)

録音: 18-21 December 2014, Gusman Concert Hall, Coral Gables, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5941037
 
**:**
ジャンヌとポール(T. コーティクによるによるヴァイオリン、ピアノと打楽器編)
10.

Jeanne y Paul (arr. T. Cotik for violin, piano and percussion)

録音: 18-21 December 2014, Gusman Concert Hall, Coral Gables, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5941038
 
**:**
ロコへのバラード(T. コーティクによるによる声楽、ヴァイオリン、コントラバス、ピアノと打楽器編)
11.

Balada para un loco (arr. T. Cotik for voice, violin, double bass and piano)

録音: 18-21 December 2014, Gusman Concert Hall, Coral Gables, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5941039
 
**:**
レビラード(O. カロによるヴァイオリンとピアノ編)
12.

Revirado (arr. O. Calo for violin and piano)

録音: 18-21 December 2014, Gusman Concert Hall, Coral Gables, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5941040
 
**:**
フラカナパ(O. カロによるヴァイオリン、ピアノと打楽器編)
13.

Fracanapa (arr. O. Calo for violin, piano and percussion)

録音: 18-21 December 2014, Gusman Concert Hall, Coral Gables, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5941041
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/08/01
2017年はアストル・ピアソラの没後25年の記念年。タンゴにクラシックやジャズ、現代音楽のイディオムを融合させた独特のスタイルを作り上げ、世界的なブームを巻き起こしたピアソラの業績は、近年ますます高く評価されています。このアルバムは、今回と同じくコーティク、タオによって録音、2013年に発売されヒット作となった「Tango Nuevo」の続編。コーティクとタオは様々な手段を用いて曲にアレンジを施しており、前作に比べ、曲によってはコントラバス、パーカッション、そしてヴォーカルを加えた一層多彩な音を楽しむことができます。耳にする機会の多い名曲「ブエノスアイレスの四季」もこのアレンジによって新たな雰囲気を纏っています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。