ホーム > アルバム > 8.573814 F. クープラン/オトテール/リュリ/マレ/モンテクレール:バロック室内楽作品集(レ・オーディネーレ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.573814
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ジャック・オトテール Jacques Hotteterre le Romain , フランソワ・クープラン François Couperin , マラン・マレ Marin Marais , ミシェル・ピニョレ・ド・モンテクレール Michel Pignolet de Montéclair , ジャン=バティスト・リュリ Jean-Baptiste Lully
アーティスト
アリソン・ニュークヴィスト Allison Nyquist , レ・オーディネーレ Ordinaires, Les

F. クープラン/オトテール/リュリ/マレ/モンテクレール:バロック室内楽作品集(レ・オーディネーレ)

Chamber Music (Baroque) - COUPERIN, F. / HOTTETERRE, J.-M. / LULLY, J.-B. / MARAIS, M. / MONTÉCLAIR, M.P. de (Inner Chambers) (Les Ordinaires)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573814

全トラック選択/解除

ジャック・オトテール - Jacques Hotteterre le Romain (1673-1763)

**:**
前奏曲の技巧 Op. 7 - 前奏曲 ニ長調
1.

L'Art de préluder, Op. 7: Prelude in D Major

録音: 13–14 February 2016, Primary Sound Studios, Bloomington, Indiana, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6211838

フランソワ・クープラン - François Couperin (1668-1733)

**:**
Concerts royaux: Concerto No. 1 in G Major

録音: 13–14 February 2016, Primary Sound Studios, Bloomington, Indiana, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8725919
**:**
»  I. Prélude
2.

-

**:**
»  II. Allemande
3.

-

**:**
»  III. Sarabande
4.

-

**:**
»  IV. Gavotte
5.

-

**:**
»  V. Gigue
6.

-

**:**
»  VI. Menuet en Trio
7.

-

ジャック・オトテール - Jacques Hotteterre le Romain (1673-1763)

**:**
Airs et brunettes: Rochers, je ne veux point (Bertrand de Bacilly)
8.
録音: 13–14 February 2016, Primary Sound Studios, Bloomington, Indiana, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8725920

マラン・マレ - Marin Marais (1656-1728)

**:**
Pieces de viole, Book 3: Suite in G Major (excerpts)

録音: 13–14 February 2016, Primary Sound Studios, Bloomington, Indiana, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8725921
**:**
»  I. Prélude
9.

-

**:**
»  V. Allemande le magnifique
10.

-

**:**
»  VII. Courante
11.

-

**:**
»  VIII. Sarabande grave
12.

-

**:**
»  XVI. La guitare
13.

-

ミシェル・ピニョレ・ド・モンテクレール - Michel Pignolet de Montéclair (1667-1737)

**:**
Brunètes anciènes et modernes, Suite No. 2: II. Je sens naitre en mon coeur
14.
録音: 13–14 February 2016, Primary Sound Studios, Bloomington, Indiana, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8725922
 
**:**
Concert No. 2 for Flute and Basso Continuo in C Minor (excerpts)

録音: 13–14 February 2016, Primary Sound Studios, Bloomington, Indiana, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8725923
**:**
»  I. Prélude
15.

-

**:**
»  II. Allemande
16.

-

**:**
»  III. Courante à l'italiene
17.

-

**:**
»  IV. Rondeau: Tendrement
18.

-

**:**
»  V. Plainte
19.

-

**:**
»  VI. Sarabande
20.

-

**:**
»  VIII. Rondeau: Un peu légèrement
21.

-

**:**
»  VII. Le remouleur
22.

-

**:**
»  X. Air
23.

-

ジャン=バティスト・リュリ - Jean-Baptiste Lully (1632-1687)

**:**
Trios pour le coucher du roi, LWV 35: Chaconne
24.
録音: 13–14 February 2016, Primary Sound Studios, Bloomington, Indiana, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8725924
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2017/11/01
“太陽王”ルイ14世(1638-1715)。72年間王位に就き、フランス王朝の最盛期を築いた王として知られています。最も影響力の大きかったのは1680年代であり、巨大な富を投じて建立したヴェルサイユ宮殿では毎夜瀟洒な舞踏会が開催され、多くの貴族たちが踊りに明け暮れました。王自身も「芸術の庇護者」としてリュリをはじめとした多くの音楽家たちを擁護していました。また舞踏も巧みで、メヌエットを宮廷舞踊に取り入れたことでも知られています。このアルバムは、ルイ14世の王宮で活躍していた音楽家たちの作品を集め、バロック様式の芸術が表現しようとしていた人間の感情の深みを探求、親密な世界の音を再現します。17世紀後半から18世紀前半の雰囲気を伝えるトラヴェルソ、ヴィオラ・ダ・ガンバ、テオルボの柔らかい音色も魅力的です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。