ホーム > アルバム > 8.573881 カステルヌオーヴォ=テデスコ:チェロとピアノのための作品集(ディンド/マランゴーニ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.573881
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ Mario Castelnuovo-Tedesco
編曲者
ガスパール・カサド Gaspar Cassadó
アーティスト
エンリコ・ディンド Enrico Dindo , アレッサンドロ・マランゴーニ Alessandro Marangoni

カステルヌオーヴォ=テデスコ:チェロとピアノのための作品集(ディンド/マランゴーニ)

CASTELNUOVO-TEDESCO, M.: Cello and Piano Works (Dindo, Marangoni)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573881

全トラック選択/解除

マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ - Mario Castelnuovo-Tedesco (1895-1968)

**:**
チェロ・ソナタ Op. 50

Cello Sonata, Op. 50

録音: 17-19 May 2018, SMC Records Ivrea, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6970842
**:**
»  I. Arioso e sereno
1.

-

**:**
»  II. Arietta con variazioni
2.

-

 
**:**
チェロ・ソナチネ Op. 130

Cello Sonatina, Op. 130

録音: 17-19 May 2018, SMC Records Ivrea, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7033130
**:**
»  I. Allegretto
3.

-

**:**
»  II. Andantino grazioso e un poco malinconico
4.

-

**:**
»  III. Rondo alla marcia: Allegro con spirito
5.

-

 
**:**
イ・ノッタンブリ Op. 47
6.

I nottambuli, Op. 47

録音: 17-19 May 2018, SMC Records Ivrea, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7033131
 
**:**
トッカータ Op. 83

Toccata, Op. 83

録音: 17-19 May 2018, SMC Records Ivrea, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7033132
**:**
»  I. Introduzione
7.

-

**:**
»  II. Aria
8.

-

**:**
»  III. Finale
9.

-

 
**:**
ヘブライ語の歌 Op. 53 (G. カサドによるチェロとピアノ編)
10.

Chant hébraïque, Op. 53 (arr. G. Cassadó for cello and piano)

録音: 17-19 May 2018, SMC Records Ivrea, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7033133
 
**:**
スケルツィーノ Op. 82b
11.

Scherzino, Op. 82, No. 2

録音: 17-19 May 2018, SMC Records Ivrea, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7033134
 
**:**
水上の夜想曲 Op. 82a
12.

Notturno sull'acqua, Op. 82, No. 1

録音: 17-19 May 2018, SMC Records Ivrea, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7033135
 
**:**
瞑想曲 「コル・ニドレ」
13.

Kol nidre, "Meditation"

録音: 17-19 May 2018, SMC Records Ivrea, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7033136
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/03/01
ひところは「ギター曲の作曲家」として知られていたカステルヌオーヴォ=テデスコ。最近はオーケストラ曲やピアノ曲などが次々と演奏、録音され、多彩な作品を楽しむことができるようになってきました。彼は「私はチェロを常に愛している」と語っており、このアルバムでは世界初録音となる「ソナチネ」を含む深い音色を用いた見事な作品を楽しむことができます。1920年に作曲された「チェロ・ソナタ」はゆったりとした第1楽章と変奏曲形式を用いた第2楽章で構成されたユニークな曲。ソナチネとともに、ピアノ・パートの比重の大きさも特筆すべき点と言えるでしょう。またブロッホから影響を受けたユダヤ系の作品「ヘブライ語の歌」、「コル・ニドレ」は独自の雰囲気を湛えています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。