ホーム > アルバム > 8.573903 ブラガ・サントス:ピアノ協奏曲/交響的序曲第1番, 第2番(フェリペツ/ロイヤル・リヴァプール・フィル/カッスート)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.573903
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ジョリー・ブラガ・サントス Joly Braga Santos
アーティスト
アルヴァロ・カッスート Álvaro Cassuto , ゴラン・フィリペツ Goran Filipec , ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団 Royal Liverpool Philharmonic Orchestra

ブラガ・サントス:ピアノ協奏曲/交響的序曲第1番, 第2番(フェリペツ/ロイヤル・リヴァプール・フィル/カッスート)

BRAGA SANTOS, J.: Piano Concerto / Symphonic Overtures Nos. 1 and 2 (Filipec, Royal Liverpool Philharmonic, Cassuto)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573903

全トラック選択/解除

ジョリー・ブラガ・サントス - Joly Braga Santos (1924-1988)

**:**
交響的序曲第1番 Op. 8
1.

Symphonic Overture No. 1, Op. 8

録音: 12-13 September 2017, The Friary, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6737023
 
**:**
交響的序曲第2番 「リスボン」 Op. 8
2.

Symphonic Overture No. 2, Op. 8, "Lisboa"

録音: 12-13 September 2017, The Friary, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6737193
 
**:**
生きるか死ぬか - 前奏曲 Op. 19
3.

Viver ou Morrer: Prelude, Op. 19

録音: 12-13 September 2017, The Friary, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6737194
 
**:**
牧歌
4.

Pastoral

録音: 12-13 September 2017, The Friary, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6737195
 
**:**
ロマンス
5.

Romance

録音: 12-13 September 2017, The Friary, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6737196
 
**:**
交響的前奏曲
6.

Symphonic Prelude

録音: 12-13 September 2017, The Friary, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6737197
 
**:**
間奏曲
7.

Intermezzo

録音: 12-13 September 2017, The Friary, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6737198
 
**:**
ピアノ協奏曲 Op. 52

Piano Concerto, Op. 52

録音: 12-13 September 2017, The Friary, Liverpool, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6737199
**:**
»  I. Allegro vivace
8.

-

**:**
»  II. Largo
9.

-

**:**
»  III. Allegro moderato
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/07/01
ポルトガルの作曲家ブラガ・サントスの作品集。フレイタス・ブランコの弟子である彼は、ポルトガルの民族舞曲を取り入れた色彩豊かな作品を残しました。6曲の交響曲が良く知られていますが、他にもオーケストラ作品や室内楽作品など多くの作品を書いており、その全容は未だ知られていません。このアルバムに収録された交響的序曲やピアノ協奏曲など、全てが世界初録音。彼の最初のオーケストラ作品である交響的序曲に始まり、1946年から1973年までの作曲年を追いながら、様々な作品を楽しめるアルバムとなっています。最初の3つの作品とピアノ協奏曲は大規模な編成で書かれていますが、残りの4作品は全て小編成、もしくは管楽器主体の編成で書かれており、どれもがポルトガル民謡をベースにしています。ピアノ協奏曲で独奏を務めるのは、リスト作品でおなじみのゴラン・フィリペツ。鍵盤上を自在に駆け巡る指が見えるような技巧的な作品を難なく弾いています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。