ホーム > アルバム > 8.573905 D. スカルラッティ/タンスマン/カステルヌオーヴォ=テデスコ/ブローウェル/アサド:ギター作品集(ジャン・テンユエ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.573905
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
セルジオ・アサド Sérgio Assad , マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ Mario Castelnuovo-Tedesco , ドメニコ・スカルラッティ Domenico Scarlatti , アレクサンドル・タンスマン Alexandre Tansman , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , レオ・ブローウェル Leo Brouwer
編曲者
ジャン・テンユエ Tengyue Zhang
アーティスト
ジャン・テンユエ Tengyue Zhang

D. スカルラッティ/タンスマン/カステルヌオーヴォ=テデスコ/ブローウェル/アサド:ギター作品集(ジャン・テンユエ)

Guitar Recital: Zhang, Tengyue - SCARLATTI, D. / BACH, J.S. / TANSMAN, A. / CASTELNUOVO-TEDESCO, M. / BROUWER, L. / ASSAD, S.

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.573905

全トラック選択/解除

ドメニコ・スカルラッティ - Domenico Scarlatti (1685-1757)

**:**
ソナタ ニ長調 K.53/L.261/P.161 (ジャン・テンユエによるギター編)
1.

Keyboard Sonata in D Major, K.53/L.261/P.161 (arr. Tengyue Zhang for guitar)

録音: 5-6 February 2018, Fellowship Church, Englewood, Florida, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6481055

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV 1004 - 第5曲 シャコンヌ(ジャン・テンユエによるギター編)
2.

Violin Partita No. 2 in D Minor, BWV 1004: V. Ciaccona (arr. Tengyue Zhang for guitar)

録音: 5-6 February 2018, Fellowship Church, Englewood, Florida, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6544177

アレクサンドル・タンスマン - Alexandre Tansman (1897-1986)

**:**
スクリャービンの主題による変奏曲
3.

Variations on a Theme of Scriabin

録音: 5-6 February 2018, Fellowship Church, Englewood, Florida, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6544178

マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ - Mario Castelnuovo-Tedesco (1895-1968)

**:**
ゴヤによる24のカプリチョス Op. 195 - 第18番 理性の眠りは妖怪を生む(抜粋)

24 Caprichos de Goya, Op. 195 (excerpts)

録音: 5-6 February 2018, Fellowship Church, Englewood, Florida, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6544179
**:**
»  No. 12. No hubo remedio
4.

-

**:**
»  No. 18. El sueño de la razón produce monstruos
5.

-

レオ・ブローウェル - Leo Brouwer (1939-)

**:**
オリシャたちの儀式

Rito de los Orishas

録音: 5-6 February 2018, Fellowship Church, Englewood, Florida, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6544180
**:**
»  I. Exordium - Conjuro
6.

-

**:**
»  II. Danza de las diosas negras
7.

-

セルジオ・アサド - Sérgio Assad (1952-)

**:**
水彩画

Aquarelle

録音: 5-6 February 2018, Fellowship Church, Englewood, Florida, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6544181
**:**
»  I. Divertimento
8.

-

**:**
»  II. Valseana
9.

-

**:**
»  III. Preludio e Toccatina
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2018/04/01
世界で最も有名なギタリストの登竜門である「GFA(全米ギター協会)国際ギター・コンクール」2017年度ICAC(International Concert Artist Competition)部門の優勝者ツァン・テンユエのデビュー・アルバム。中国、河北省に生まれ、父の手ほどきで5歳からギターを始めたというテンユエ、7歳で北京音楽院付属校に入学、その後はジュリアード音楽院に留学し、在学中に前述のコンクールで優勝を獲得。すでに日本でもファンを獲得している逸材です。このアルバムでは、自身の編曲によるスカルラッティのソナタやバッハのシャコンヌなどの古典的な作品から、タンスマン、カステルヌオーヴォ=テデスコ、ブローウェル、アサドなど多彩な作品を演奏。どんな曲でも完璧に分析することで定評があるテンユエ、ここでも熟考の上での素晴らしい演奏を披露しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。