ホーム > アルバム > 8.574017 ベートーヴェン:ミサ曲 ハ長調/ヴェスタの炎/カンタータ「静かな海と楽しい航海」(アボエンシス大聖堂聖歌隊/トゥルク・フィル/セーゲルスタム)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.574017
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ, 合唱曲(世俗曲), 合唱曲(宗教曲)
作曲家
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven
作詞家
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ Johann Wolfgang von Goethe , エマニュエル・シカネーダー Emanuel Schikaneder , ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
アボエンシス大聖堂聖歌隊 Chorus Cathedralis Aboensis , ニーナ・カイテル Niina Keitel , トゥオマス・カタヤラ Tuomas Katajala , レイフ・セーゲルスタム Leif Segerstam , ニコラス・セーデルルンド Nicholas Söderlund , トゥルク・フィルハーモニー管弦楽団 Turku Philharmonic Orchestra , カイサ・ランタ Kaisa Ranta , トピ・レティプー Topi Lehtipuu

ベートーヴェン:ミサ曲 ハ長調/ヴェスタの炎/カンタータ「静かな海と楽しい航海」(アボエンシス大聖堂聖歌隊/トゥルク・フィル/セーゲルスタム)

BEETHOVEN, L. van: Mass in C Major / Vestas Feuer / Meeresstille und Glückliche Fahrt (Chorus Cathedralis Aboensis, Turku Philharmonic, Segerstam)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.574017

全トラック選択/解除

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン - Ludwig van Beethoven (1770-1827)

**:**
ミサ曲 ハ長調 Op. 86

Mass in C Major, Op. 86

録音: 28-31 May 2018, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7646583
**:**
»  キリエ
1.

-

Kyrie

**:**
»  グローリア
2.

-

Gloria

**:**
»  クレド
3.

-

Credo

**:**
»  サンクトゥス - ベネディクトゥス
4.

-

Sanctus - Benedictus

**:**
»  アニュス・デイ
5.

-

Agnus Dei

 
**:**
ヴェスタの炎 Hess 115 (断章)
6.

Vestas Feuer, Hess 115 (fragment)

録音: 28-31 May 2018, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7737205
 
**:**
カンタータ「静かな海と楽しい航海」 Op. 112
7.

Meeresstille und Glückliche Fahrt (Calm Sea and Prosperous Voyage), Op. 112

録音: 28-31 May 2018, Turku Concert Hall, Turku, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7737206
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/01/01
17世紀から18世紀にかけて、ハプスブルク帝国、オーストリア=ハンガリー帝国末まで、ハンガリー王国最大の大地主として君臨したエステルハージ家。長らくハイドンが宮廷楽長を務め、古い時代の音楽を好む当主ニコラウス2世のためにミサ曲を書き続けていました。しかしハイドンが健康悪化を理由にこの慣習を中断、フンメルがこれを引き継ぎましたが、1807年にベートーヴェンにも「ミサ曲作曲の依頼」が舞い込みました。ベートーヴェンは畏まりつつ、この依頼を受け、ハイドンの伝統に基づいたミサ曲を書き上げました。残念ながら初演は失敗、エステルハージ公は作品を気に入ることはなかったため、ベートーヴェンは献呈先をエステルハージ公からキンスキー公に変更し出版にこぎつけたというエピソードを持っています。とはいえ、完成度はとても高く、当時の評論家たちも「素晴らしい出来栄え」と賛美した隠れた名作です。同時収録はシカネーダーの詩による「ヴェスタの炎」とゲーテの詩による「静かな海と楽しい航海」。セーゲルスタムの堂々たる指揮で。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。