ホーム > アルバム > 8.574035 ヴォーン・ウィリアムズ/ブリッジ/エルガー:チェロとピアノのための作品集(ペレグリン/インガム)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.574035
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ Ralph Vaughan Williams , エドワード・エルガー Edward Elgar , フレデリック・ディーリアス Frederick Delius , アーノルド・バックス Arnold Bax , フランク・ブリッジ Frank Bridge , アーネスト・ジョン・モーラン Ernest John Moeran
編曲者
ラルフ・グリーヴズ Ralph Greaves , ワトソン・フォーブス Watson Forbes
アーティスト
アンソニー・インガム Antony Ingham , ジェラルド・ペレグリン Gerald Peregrine

ヴォーン・ウィリアムズ/ブリッジ/エルガー:チェロとピアノのための作品集(ペレグリン/インガム)

Chamber Music (Cello and Piano) - VAUGHAN WILLIAMS, R. / BRIDGE, F. / Elgar, E. (Folk Tales - British Cello and Piano Miniatures) (Peregrine, Ingham)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.574035

全トラック選択/解除

レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ - Ralph Vaughan Williams (1872-1958)

**:**
イギリス民謡による6つの練習曲

6 Studies in English Folksong (version for cello and piano)

録音: 19-20 February and 10 July 2018, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7084940
**:**
»  No. 1. Adagio (Lovely on the Water)
1.

-

**:**
»  No. 2. Andante sostenuto (Spurn Point)
2.

-

**:**
»  No. 3. Larghetto (Van Dieman's Land)
3.

-

**:**
»  No. 4. Lento (She Borrowed Some of Her Mother's Gold)
4.

-

**:**
»  No. 5. Andante tranquillo (The Lady and the Dragoon)
5.

-

**:**
»  No. 6. Allegro vivace (As I Walked Over London Bridge)
6.

-

フランク・ブリッジ - Frank Bridge (1879-1941)

**:**
4つの小品 - 第2曲 春の歌(チェロとピアノ版)
7.

4 Short Pieces: No. 2. Spring Song (version for cello and piano)

録音: 19-20 February and 10 July 2018, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7085437

アーネスト・ジョン・モーラン - Ernest John Moeran (1894-1950)

**:**
アイルランドの哀歌
8.

Irish Lament

録音: 19-20 February and 10 July 2018, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7085438

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
ロマンス Op. 62 (チェロとピアノ版)
9.

Romance, Op. 62 (version for cello and piano)

録音: 19-20 February and 10 July 2018, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7085439

フレデリック・ディーリアス - Frederick Delius (1862-1934)

**:**
カプリースとエレジー(チェロとピアノ版)

Caprice and Elegy (version for cello and piano)

録音: 19-20 February and 10 July 2018, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7085440
**:**
»  Caprice
10.

-

**:**
»  Elegy
11.

-

アーノルド・バックス - Arnold Bax (1883-1953)

**:**
民話
12.

Folk Tale

録音: 19-20 February and 10 July 2018, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7085441

アーネスト・ジョン・モーラン - Ernest John Moeran (1894-1950)

**:**
チェロとピアノのための前奏曲
13.

Prelude for Cello and Piano

録音: 19-20 February and 10 July 2018, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7085442

フレデリック・ディーリアス - Frederick Delius (1862-1934)

**:**
チェロとピアノのためのロマンス
14.

Romance for Cello and Piano

録音: 19-20 February and 10 July 2018, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7085443

フランク・ブリッジ - Frank Bridge (1879-1941)

**:**
子守歌(チェロとピアノ版)
15.

Cradle Song (version for cello and piano)

録音: 19-20 February and 10 July 2018, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7085444

レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ - Ralph Vaughan Williams (1872-1958)

**:**
「グリーンスリーヴス」による幻想曲(R. グリーヴス、W. フォーブスによるチェロとピアノ編)
16.

Fantasia on Greensleeves (arr. R. Greaves and W. Forbes for cello and piano)

録音: 19-20 February and 10 July 2018, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7085445
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2019/04/01
ヨーロッパの伝統と英国民謡の融合を図った20世紀イギリスの作曲家たち。彼らは保守的な面を大切にしつつも、常に様々な方法を探りながら独自のスタイルを模索し、「新しい英国音楽」を創り上げていきました。このアルバムに収録されているのは、どれもイングランドとアイルランドの豊かな自然と民族意識を感じさせる鮮やかな色彩を持つ曲。例えば冒頭のヴォーン・ウィリアムズの「英国民謡による6つの練習曲」では涙を誘わんばかりの美しい旋律を、チェロが朗々と歌い上げ、バックスの「民謡」ではイギリスの重苦しい空を思わせるような仄暗い雰囲気が立ち込めています。ディーリアスの晩年の作品「カプリースと悲歌」は、寝たきりになった作曲家の歌うメロディを、彼の代筆者フェンビーが口述筆記した作品。やるせない悲しみと、生への執着を併せ持つ名作です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。